【移籍市場超速報】最大の注目株ジエゴ・コスタの残留にA.マドリー動く

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2014年05月05日

ピルロ、クローゼといったベテランたちの去就も続々決定

チェルシー移籍決定とも報じられたジエゴ・コスタだが、A・マドリーがそう簡単に手放すはずがない。 (C) Getty Images

画像を見る

【アトレティコ・マドリー】ジエゴ・コスタにA・マドリーが契約延長を提示
 
 ジエゴ・コスタは間違いなく、今夏のメルカートにおける目玉商品のひとりであり、チェルシーが獲得を目論んでいるのは周知の事実。しかし、アトレティコ・マドリーもそう簡単に手放すつもりはない。
 
 すでに契約延長に向けた交渉を始めており、年俸アップに伴って移籍違約金も大幅に上積みすることで、今後のチーム構想においても中核に据えることを望んでいる。向こう数週間は、ジエゴ・コスタをめぐって様々な綱引きが繰り広げられることになるだろう。
 
 
【ユベントス】ピルロが契約を2年延長
 
 アンドレア・ピルロはトリノから動かない。ユベントスとピルロは、この6月で満了する契約を、2016年まで2年間延長することで合意に達した。
 
 
【ラツィオ】クローゼと契約延長で合意
 
 ラツィオは、ミロスラフ・クローゼと1年間の契約延長(2年目はオプション)で合意に達した。年俸は250万ユーロ。「重要なプロジェクトの一員として貢献し続けることになって、とても満足している」というのが、ツイッターを通した本人のコメントだ。
 
 
【ユベントス】ポグバの契約延長交渉に入る
 
 ユベントスはピルロに続いて、ポール・ポグバとの契約延長も急いでいる。2日、代理人のミーノ・ライオラとの話し合いが行われ、まだ合意には達していないものの、一定の進展が見られた模様で、クラブサイドには楽観的な空気が漂っている。向こう数週間で、詳細の詰めが進められる見通しだ。
 
 
【バレンシア】デ・パウルはバレンシアへ
 
 ウディネーゼが獲得に乗り出していたラシン・クラブ(アルゼンチン)のタレント、ロドリゴ・デ・パウルだが、ここに来てバレンシアへの移籍が濃厚になった。ラシンのビクトル・ブランコ会長は「交渉がまとまるまでにあと数時間かかるが、デ・パウルはバレンシアの選手だと言い切っていい」とコメントした。
 
 ウディネーゼは保有権を買い取った後、系列のグラナダにレンタルする構想を持っていたが、デ・パウルはバレンシアでプレーすることを選んだ。ラシンに提示された移籍金も、バレンシアのそれ(約650万ドル+次回の移籍金の10パーセント)が上回っていた模様だ。

ジネディーヌ・ジダンから直接、レアル・マドリーに誘われていると報じられたこともあるポグバ。 (C) Getty Images

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月5日発売
    欧州サッカーの1年を凝縮!
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の保存版をお届け
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト6月27日号
    6月13日発売
    久保建英は欧州へ旅立つ?
    「夏の㊙移籍ファイル」
    テーマ別に総チェック!
    大宮&大分特集も必見
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月19日発売
    2019-2020シーズンは
    この布陣で戦え!
    メガ14クラブ「最強モデル」
    第2特集は“リバプールに学べ”
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.27
    1月18日発売
    全47試合を完全網羅!
    第97回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が2年ぶり制覇
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ