【セルジオ越後】井手口、小林、久保らはサウジ戦では起用しないはず。“マスコミ対策”のメンバー選考と感じるよ

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2016年11月05日

サウジアラビア戦はいつものメンバーで臨むはず。

リーグ最終節の川崎戦でもゴールを決め、サポーターの声援に笑顔で応えた井手口。代表でも存在感を発揮できるか。写真:田中研治

画像を見る

 11月11日のオマーン戦と、11月15日のサウジアラビア戦のメンバーが発表されたけど、今回も驚きはなかったね。
 
 そう感じるのは井手口、小林、大迫、久保らは呼んだけど、15日のワールドカップアジア最終予選のサウジアラビア戦では起用しないはずだから。結局は親善試合のオマーン戦で少し試して終わりという展開になるんじゃないかな。サウジアラビア戦にはいつもどおりの本田、香川らが名前を並べるはずだよ。
 
 ハリルホジッチ監督は最近、批判されることが増えて、周囲の声に敏感になっているよね。大迫の待望論を受けて、今回は彼をメンバーに加えた。大迫がケルンでしっかり結果を残している面もあるけど、要するに立場が危うくなっているハリルホジッチ監督が“マスコミ・サポーター対策”を考えたと邪推したくなってしまうよ。
 
 ハリルホジッチ監督は今までの強硬な姿勢がなくなりつつあるよね。今回の発表会見は通常より短く感じたし、もしかしたら自信を無くしているんじゃないかな。
 
 G大阪で活躍している井手口は確かな守備力とダイナミックな攻め上がりを特長としているけど、山口とプレースタイルが似ている。だからふたりの同時起用は考えにくい。サウジアラビア戦のベンチ入りするようなことがあれば、最終予選の雰囲気を感じさせたいという狙いだろうね。
 
 小林もオランダでは試合に出ているけど、トップ下では香川、清武のほうが序列が上。ボランチにしたって長谷部、山口、永木らがいて、チャンスを掴むには相当なアピールが必要だよ。久保も岡崎、浅野がいるなかで存在感を出せるかは微妙なところだ。
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ