“記録男”メッシが築いた「偉大すぎるレコード」10選!

カテゴリ:メガクラブ

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2016年10月23日

メッシが作った偉大すぎる記録とは?

10月19日のマンチェスター・C戦でハットトリックを記録したメッシ。その活躍にかつての恩師グアルディオラも「今はただ彼を祝福するだけ」と脱帽した。 (C) Getty Images

画像を見る

 現地時間10月19日に実施されたマンチェスター・シティ戦で、バルセロナのリオネル・メッシがチャンピオンズ・リーグでは今シーズン2度目、通算7度目となるハットトリックを達成。自身が持っていた大会の歴代最多記録をさらに更新した。
 
 このフットボール界随一の“記録男”、他にはどんなレコードを持っているのか。その数々を紹介する。
 
<世界記録>
☆公式戦年間最多ゴール
【91ゴール】
 2012年に元西ドイツ代表FWゲルト・ミュラーの記録(85得点)を40年ぶりに更新。シーズン単位ではなく年間の記録で、内訳はバルサで79得点(リーガで59、チャンピオンズ・リーグで13、コパ・デル・レイで5、スペイン・スーペルコパで2)、アルゼンチン代表で12得点となっている。
 
☆クラブの公式戦の年間最多ゴール
【79ゴール】
 クラブレベルでの年間最多ゴール記録を2012年に樹立(出場試合数は60)。
 
☆クラブの公式戦のシーズン最多ゴール
【73ゴール】
 こちらはシーズン単位の最多ゴール記録。ジョゼップ・グアルディオラ監督のバルサ最終年となった2011-12シーズンに達成(出場試合数は60)。
 
<ヨーロッパ記録>
☆チャンピオンズ・リーグ:最多得点王
【5回】
 2008-09シーズンから4年連続で得点王に輝き、14-15シーズンに5度目のトップスコアラーに。クリスチアーノ・ロナウドとタイ記録。
 
☆チャンピオンズ・リーグ:最多ハットトリック
【7回】
 10月19日のマンチェスター・シティ戦で自己記録を更新。
 
☆チャンピオンズ・リーグ:1試合の最多ゴール
【5ゴール】
 2011-12シーズンに達成した記録。UEFA主催の大会で1試合に5ゴールを奪った選手は何人もいるが、チャンピオンズ・リーグの本選(グループステージ~決勝)でこの偉業を成し遂げたのは、メッシと14-15シーズンのルイス・アドリアーノ(当時シャフタール/現ミラン)だけ。
 
<スペイン記録>
☆リーガ・エスパニョーラ:最多得点
【319ゴール】
 2016-17シーズン9節終了時点の記録(出場試合数は355)。14年11月にテルモ・サラが持っていた歴代最多得点記録を約60年ぶりに更新した。
 
☆リーガ・エスパニョーラ:最多アシスト
【150アシスト】
 今年4月、それまで元スペイン代表のミチェル氏が持っていた120アシストのリーグ記録を更新した。
 
☆リーガ・エスパニョーラ:シーズン最多得点
【50ゴール】
 2011-12シーズンに樹立。前シーズンにC・ロナウドが築いた41ゴールの記録を大きく更新。
 
<バルセロナ記録>
☆クラブ史上最多得点
【470ゴール】
 バルサの選手として出場した全公式戦のゴール数。2012年3月20日のグラナダ戦で、バルサの伝説的プレーヤー、セサル・ロドリゲス・アルバレスが記録した231得点を更新。それからの約4年半でその数を倍以上に膨らませた(出場試合数は544)。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月11・25日合併号
    5月28日発売
    現役選手、元代表選手など
    総勢50人がセレクト!!
    Jリーグ歴代
    最強チームはどれだ!?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月4日発売
    2020年夏版
    メガクラブ改造計画
    次の移籍市場はこう動け!
    欧州番記者らによる緊急提言
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ