• トップ
  • ニュース一覧
  • 町田MF平河悠のドリブルに感じた“三笘っぽさ”。あとは結果がついてくれば、パリ五輪メンバー入りも...

町田MF平河悠のドリブルに感じた“三笘っぽさ”。あとは結果がついてくれば、パリ五輪メンバー入りも...

カテゴリ:Jリーグ

手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

2024年05月16日

開始5分にさっそく魅せる

C大阪戦で圧巻のパフォーマンスを披露した平河。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 FC町田ゼルビアは5月15日、J1第14節でセレッソ大阪と町田GIONスタジアムで対戦。オ・セフンとミッチェル・デュークの得点で2-1と勝利を収めた。

 直接ゴールには絡めなかったものの、持ち味のドリブルを武器に随所で存在感を示していたのが、右サイドハーフで先発したパリ五輪世代のMF平河悠だ。

 U-23日本代表の活動から帰ってきたばかりの23歳は、開始5分にさっそく魅せる。自陣でのボール奪取から平河が前を向くと、前線で走り出していた藤尾翔太に絶妙なスルーパスを供給し、チャンスを創出。28分には相手のセットプレーのこぼれ球にいち早く反応して奪い返すと、自陣中央からドリブルで長い距離を持ち運ぶ。最後のシュートはGKに阻まれたが、圧巻のプレーを披露した。

 56分、ナ・サンホを右サイドに投入したことで、左サイドにポジションを移した後も果敢な仕掛けで相手の脅威に。一度スピードを落としてから、一気に加速して相手を抜き去るドリブルは、さながら三笘薫(ブライトン)のよう。
【動画】会場を沸かせた平河の圧巻ドリブル!
 
 平河がボールを持つたびに現地のファンから「おー!」と声が上がるほど、スタンドの観客を魅了した。

 U-23日本代表として出場した4月のU-23アジアカップでは全6試合に出場。平河が不在の間も、町田は着実に勝点を積み上げ、J1上位をキープした。そこにチーム屈指のドリブラーが帰ってきて、これだけのパフォーマンスを見せてくれるのだから、頼もしい限り。同時に、町田の選手層の厚さを感じさせた。

 欲を言えば、あとはゴールという目に見える結果がついてくれば、7月のパリ五輪メンバー入りも見えてくるだろう。

取材・文●手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

【記事】「J2やJ3の環境がものすごく悪い」吉田麻也がJリーガーの“最低年俸”導入を訴える「親御さんたちは、本当に気持ちよく送り出せますか」
 
【関連記事】
「キレキレやな。でも、何もしてないやん」昌子源がC大阪戦後、平河悠に“愛の説教”【町田】
「セフンだけのサッカーになっていた」町田が目ざす“ゼルビアらしさ”。ドリブラー平河悠はC大阪戦で反省も...
「フラストレーションを溜めていた。でも今は」M・デュークがC大阪戦で劇的な決勝弾を叩き込めた背景には…【町田】
「選手はどうサボりながら勝つかを考えちゃう」内田篤人が“夏のJリーグ”について持論「正直、欧州と逆のことをやっている」
「俺はもうサッカーは一切見ない」中田英寿が指摘する現代フットボールの問題点「分かっていない人が多い」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ