「もしサウジから高額オファーが届いたら?」現役選手50人のうち興味を持ったのは…

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2024年05月04日

イタリア人プレーヤー50人に検証

アーセナル残留が濃厚になっているジョルジーニョ。(C)Getty Images

画像を見る

 豊富な資金力を生かし、クリスティアーノ・ロナウドやネイマール、カリム・ベンゼマなどのビッグネームを続々迎え入れているのが、サウジアラビア・プロリーグ(SPL)だ。

 このほど、イタリアのテレビ番組『Le Iene』が、そのSPLに関して現役イタリア人プレーヤー50人にとある実験を試みた。

 その内容は、番組側がSPLのクラブに扮して年俸3000万ユーロ(50億円)にもなる超高額の偽オファーを提示するというもの。

【PHOTO】台湾の超人気チア、チュアン・チュアンの艶やか“美的ショット”を厳選でお届け!
 結果は50人中44人、全体の88%が「興味がある」と回答した。

 やはり、高額のサラリーは魅力的なのか――。44人のうちの1人だったアーセナルのジョルジ―ニョはこう回答している。

「具体的なオファーがあれば、どこであっても喜んで聞きます。私の代理人に連絡していただけますか」



 高額な給料に食いついたのではなく、あくまでもオファーの1つとして、今回の入札を受け止めていたようだ。

●構成ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】ワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
 
【関連記事】
「もはやスポーツではない」中田英寿が“高額報酬”でのサウジ移籍に見解「カネがサッカーをダメにしている」【2023総集編】
冨安との対戦は悪夢! アーセナルのブラジル代表FWが“練習で最も難しい相手”に選出!「一瞬の余裕も与えてくれないんだ!」
「売却が賢明との声もある」冨安健洋、まさかの“放出論”に地元メディアが言及「エクセレントな選手なのは疑いない。だが...」
「なんてクソ野郎だ」バイエルンFWミュラーが痛恨ミスの韓国代表キム・ミンジェにブチギレ! 鬼の形相に海外反響「イライラして同僚に怒鳴った」
「エンドウを売却する意味が分からない」遠藤航、まさかの“退団可能性”報道にリバプール専門サイトが異論!「維持するほうがはるかに合理的だ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ