• トップ
  • ニュース一覧
  • 大岩Jが日韓戦で敗れる。後半にCKから失点し0-1 、GS2位通過で次の相手は開催国のカタールに決定【U-23アジア杯】

大岩Jが日韓戦で敗れる。後半にCKから失点し0-1 、GS2位通過で次の相手は開催国のカタールに決定【U-23アジア杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月22日

終始押し込む展開となるも…

韓国に0-1で敗れた日本。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 現地時間4月22日、カタールで開催されているU-23アジアカップ(パリ五輪アジア最終予選を兼ねる)のグループステージ最終節で、大岩剛監督が率いるU-23日本代表は韓国と対戦した。

 勝利したほうがグループ首位通過となる“日韓戦”で、日本は3分に最初のチャンスを迎える。左サイドを突破した平河悠のマイナスの折り返しに田中聡が飛び込んだが、惜しくも合わない。さらに15分には、ショートコーナーから川﨑颯太がミドルを狙うも、大きく枠を外れる。

 押し気味に進める日本は27分、ボックス内に侵入してきた半田陸が藤尾翔太のパスを受けて、素早いターンから右足を振り抜いたがミートし切れない。

 40分には敵陣中央でFKを獲得。荒木遼太郎が浮かせたキックを藤尾に合わせたが、シュートは打ち切れなかった。このままスコアレスで前半を終えた。
【動画】日本、セットプレーから失点...
 後半に入り49分、日本はボックス手前の左寄りで平河が倒されてFKを獲得。荒木が蹴ったボールに鈴木海音が飛び込んだが、わずかに合わせられなかった。

 57分には、カウンターからホン・ユンサンにドリブルでゴール前まで持ち込まれて、シュートを浴びたが、GK野澤大志ブランドンがキャッチした。

 しかし75分、日本は失点。イ・テソクの右CKをファーサイドでフリーになったキム・ミヌにヘッドで叩き込まれて先制を許した。

 ビハインドを負った日本は83分、ボックス内で細谷真大が反転からシュート。こぼれ球を拾った藤田譲瑠チマのパスに佐藤恵允がワンタッチで合わせたが、枠を捉えられなかった。

 畳みかける日本はその直後にも、佐藤のパスから藤田がダイレクトで狙うも、ゴール上に外れる。さらに後半アディショナルタイムには、右からのクロスに反応した佐藤がヘッドで狙ったが、左のポストを叩いた。

 このまま0-1で終了し、敗れた日本はグループステージ2位通過に。決勝トーナメント1回戦の相手は開催国のカタールとなった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「目標は韓日戦の勝利ではなく...」大岩Jに臨む韓国の大胆ターンオーバーに母国メディアも納得?「選手のコンディションは一段と良くなる」【U-23アジア杯】
 
【関連記事】
【セルジオ越後】守備的なシステムの韓国を崩し切れず。ストライカーの藤尾がなぜサイドハーフ? GKで小久保を起用しなかったのも疑問だ
「悪質、レッドだろ」「危なすぎる」日本選手が激昂で一触即発!韓国MFの危険タックルに怒りの声!「なにやってくれとんねん!」【U-23アジア杯】
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
「キーパー代える必要ある?」大岩J、連続完封中のGK小久保が日韓戦“先発落ち”でネット騒然!「愕然とした」「何で代えるの?」【U-23アジア杯】
韓国戦の失点シーン、なぜGK野澤は飛び出したのか。細谷の不振を象徴した場面が…【U-23アジア杯/コラム】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ