• トップ
  • ニュース一覧
  • 「気分が悪い。ひどいパフォーマンスだった」0-3完敗のリバプール、クロップ監督は憮然!「ポジティブなことは何もない」

「気分が悪い。ひどいパフォーマンスだった」0-3完敗のリバプール、クロップ監督は憮然!「ポジティブなことは何もない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月12日

ポゼッションでのポジショニングが気に入らなかった」

アタランタ戦を振り返ったクロップ監督。(C)Getty Images

画像を見る

 結果を受け入れ難いようだ。

 現地4月11日に開催されたヨーロッパリーグ(EL)の準々決勝・第1レグで、遠藤航が所属するリバプールがホームでアタランタと対戦。0-3でまさかの完敗を喫した。

 38分にジャンルカ・スカマッカのゴ―ルで先制を許したリバプールは、押し込むものの、ゴールを奪えず。後半に2点を追加され、敵地での第2レグに向けて厳しい状況に追い込まれた。

 英公共放送『BBC』によれば、レッズを率いるユルゲン・クロップ監督は試合後、『TNT Sports』のインタビューでこうコメントしている。

「残念ながら、この試合についてポジティブなことは本当に何も言えない。スタートは良かった。ダルウィン・ヌニェスに良い瞬間があったが、その瞬間から本当にひどい試合になり、ポジティブなことは何も言えない」
【動画】リバプールが衝撃の完敗。アタランタ戦のハイライト
 ドイツ人指揮官は、「ポゼッションでの戦術的なポジショニングが気に入らなかった。そこにボールを渡して彼らにチャンスを与えた後、全員が別の選手を追いかけていた」と嘆く。

 第2レグでの逆転については、「良いプレーをすれば可能だ。3-0で勝てるか?分からない」と話し、こう続けている。

「とても気分が悪いし、それ(次の試合)が重要なことだ。ひどいパフォーマンスだったし、それが現状だ。だから我々は負けたんだ」

 リバプールとクロップ監督は、この大きなビハインドを第2レグで逆転できるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「酷い試合。弱すぎる」「アタランタえぐい」遠藤先発のリバプール、ホームで衝撃の0-3惨敗にネット騒然!「アンフィールドの悪夢」
 
【関連記事】
「酷い試合。弱すぎる」「アタランタえぐい」遠藤先発のリバプール、ホームで衝撃の0-3惨敗にネット騒然!「アンフィールドの悪夢」
「個人のミスが多すぎ、気分が悪い」リバプール主将ファン・ダイク、惨敗したチームに苦言「ポゼッションがずさんで罰を受けた」
アタランタにまさかの0-3完敗…リバプール専門メディア、遠藤航も辛辣評価「何度も危険にさらした守備ユニットの1人」
「もう点を取りに行くしかない」0-3から大逆転でEL4強入りへ! リバプール遠藤航が闘志「アウェーだろうが…」
「認める。私が間違っていた」なぜ元プレミア戦士は遠藤航に“謝罪”したのか。「彼のサッカーIQは思っていたよりずっと優れている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ