• トップ
  • ニュース一覧
  • 「3失点全てが事実上のミス」バルサに逆転負けのパリSG、GKドンナルンマに衝撃の“2点評価”!「びくびくしていた」

「3失点全てが事実上のミス」バルサに逆転負けのパリSG、GKドンナルンマに衝撃の“2点評価”!「びくびくしていた」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月11日

「アップグレードを真剣に考える必要がある」

バルサ戦で3失点を喫したドンナルンマ(右)。(C)Getty Images

画像を見る

 3失点の守護神に厳しい声が飛んでいる。

 現地4月10日に行なわれたチャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝・第1レグで、パリ・サンジェルマンはバルセロナをホームに迎え、2-3で敗れた。

 37分にラミネ・ヤマルのクロスをGKジャンルイジ・ドンナルンマがかき出すも、そのボールを収めたラフィーニャに先制ゴールを許す。

 48分にウスマンヌ・デンベレ、51分にヴィティーニャがネットを揺らして逆転に成功したものの、62分に浮き球の縦パスに反応したラフィーニャにボレーシュートを決められて被弾。77分にもCKから勝ち越し点を献上して、手痛い逆転負けを喫している。
【動画】GKドンナルンマが批判されたパリSGの3失点
 とりわけ、批判を浴びているのがドンナルンマだ。フランスメディア『GET FOOTBALL』は、なんと2点という衝撃的な点数をつけ、こう糾弾した。

「イタリア人はびくびくしたような様子で、3失点全てにおいて事実上のミスがあった。元ミランの男はPSGが近い将来、アップグレードを真剣に考える必要があるのことを再び示した」

 3失点全てにおいて、対応が拙かったと指弾した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「全く理解できない」パリSGの韓国代表イ・ガンイン、バルサ戦で驚きの先発も仏メディアは辛辣評価!「何ひとつ良くなかった」
 
【関連記事】
「彼はめちゃくちゃ」「全て失敗」バルサ戦不発のエムバペを元仏代表MFがバッサリ!「個人主義的なプレーをし続けている」
「全く理解できない」パリSGの韓国代表イ・ガンイン、バルサ戦で驚きの先発も仏メディアは辛辣評価!「何ひとつ良くなかった」
痛恨敗戦で古巣に先勝許すも…パリSG指揮官はCL4強入りへ強気姿勢「自信を持ってバルセロナに向かう」「リーグでは無敗」
「イ・ガンインは何もしていない」パリSGの韓国代表MFを仏記者が酷評! アセンシオの“序列下”に異論「比較して、何が不足しているんだ?」
「認める。私が間違っていた」なぜ元プレミア戦士は遠藤航に“謝罪”したのか。「彼のサッカーIQは思っていたよりずっと優れている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ