• トップ
  • ニュース一覧
  • 「奇跡の男」「何か持ってるよ」AT10分に劇的逆転弾のインテルMFをファン称賛!「いっつも最後に点取ってる」

「奇跡の男」「何か持ってるよ」AT10分に劇的逆転弾のインテルMFをファン称賛!「いっつも最後に点取ってる」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月09日

「スーパーサブすぎる」

ウディネーゼ戦で勝ち越し点を奪ったフラッテージ(中央)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地4月8日に開催されたセリエAの第31節で、インテルはウディネーゼと敵地で対戦。先制を許しながらも、2-1で逆転勝利を収めた。

 この一戦で劇的な決勝点を奪ったのが、途中出場のMFダビデ・フラッテージだ。

 1ー1で迎えた90+10分、ラウタロ・マルティネスのミドルのこぼれ球に素早く反応すると、左足で詰めてネットを揺らしてみせた。
【動画】「しっかり詰めれるのが流石」などファン感動! フラッテージの後半AT逆転ゴール!
 今季5得点のうち、3ゴールを後半アディショナルタイムに奪取。“持っている男”の逆転弾に、SNS上では「ほんま最高すぎる」「まじで好き」「いつも良いとこ詰めてんな」「何か持ってるよこの男」「奇跡の男」「しっかり詰めれるのが流石」「いっつも最後に点取ってるじゃん」「スーパーサブすぎる」などの声が上がった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「トゥドールは素晴らしい監督」鎌田大地がラツィオ新指揮官に言及。いきなりフィットできた理由は?
 
【関連記事】
「全く間違った選択だった」ダービーで鎌田大地らを起用したラツィオ新指揮官に批判「気迫が求められる一戦で、熱量のある選手をベンチに置いた」
「トゥドールは素晴らしい監督」鎌田大地がラツィオ新指揮官に言及。いきなりフィットできた理由は?
「コントロール上手すぎな」ラツィオ鎌田大地、幻のゴールも絶妙タッチが話題!「GK避けるトラップかっこよくなかった?」
「ヒデは怪物だった」“ローマの英雄”トッティが元同僚の中田英寿を回想!「ずば抜けた選手でありながら、ピッチ外でも...」
「俺はもうサッカーは一切見ない」中田英寿が指摘する現代フットボールの問題点「分かっていない人が多い」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ