• トップ
  • ニュース一覧
  • 「全く間違った選択だった」ダービーで鎌田大地らを起用したラツィオ新指揮官に批判「気迫が求められる一戦で、熱量のある選手をベンチに置いた」

「全く間違った選択だった」ダービーで鎌田大地らを起用したラツィオ新指揮官に批判「気迫が求められる一戦で、熱量のある選手をベンチに置いた」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月08日

「すべてを変える必要があったのか?」

ローマダービーでフル出場した鎌田。(C)Getty Images

画像を見る

 出だし順調かと思われたラツィオの新体制だが、暗雲が立ち込め始めた。

 マウリツィオ・サッリ前監督が辞任し、イゴール・トゥドール監督が就任したラツィオは、セリエA第30節のユベントス戦で1-0と勝利。システムを変更し、鎌田大地を先発起用するなど、前任者との違いを出したうえでの白星発進には賛辞が寄せられた。

 だが、同じユーベと対戦したコッパ・イタリア準決勝第1レグで、ラツィオは0-2と敗戦。さらに4月6日に行なわれたセリエA第31節、ローマとのダービーマッチでも0-1と敗れた。公式戦2連敗だ。

 思うようにいかなかったシーズンだけに、コッパ・イタリアでタイトルを獲得できるかは、来季の欧州カップ戦出場に向けても重要だ。そしてローマの街におけるダービーの重要性は言うまでもない。
【動画】ローマダービーで鎌田が幻のゴ―ル
 それだけに、トゥドールの手腕を疑問視する声も上がり出した。『calciomercato.com』は「サポーターの間ですでに『すべてを変える必要があったのか?』と疑念も浮上」と報道。さらに、別記事ではダービーにおける選手起用を批判している。

「トゥドールは、彼によればシステムにより適した選手たちに期待することを選んだ。非常に強い気迫が求められる一戦で、熱量のある選手たちをベンチに置いた。ダニーロ・カタルディ、ルイス・アルベルト、ペドロをベンチスタートにしたのだ。代わりはカマダとグスタフ・イサクセン。結果的には全く間違った選択だった」

「ラツィオには気質がなかった。ダービーのような試合では、技術的・戦術的な側面よりもずっと重要になる要素だ。そしてハーフタイムに3人を交代させた。まるでチームを変えた最初の選択を謝罪するかのように。最後にマティアス・ベシーノをルイス・アルベルトに代えたが遅かった。そして前者はそれまでのチームのベストプレーヤーのひとりだった。一連のミスが結果に影響したのだ」

もちろん、初戦の1試合で万事解決に至ったわけでないのと同様に、就任3試合で新監督にクエスチョンマークをつけるのも乱暴だ。しかし、結果がすべての世界だけに、来季いっぱいの契約を結んだトゥドールは、シーズン残りの出来も注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部


【記事】「彼は間違えられるものは全て間違えた」鎌田大地、ローマダービーでフル出場も最低評価相次ぐ「あらゆる点でテストに失敗」
【関連記事】
「彼は間違えられるものは全て間違えた」鎌田大地、ローマダービーでフル出場も最低評価相次ぐ「あらゆる点でテストに失敗」
「一変してるんやん、新聞記者が」内田篤人、1試合で変わった鎌田大地への“手のひら返し”評価に意見「いいんだけどね...」
「トゥドールは素晴らしい監督」鎌田大地がラツィオ新指揮官に言及。いきなりフィットできた理由は?
「彼は完璧な選手。あらゆる点でレベルが高い」復活の鎌田大地をラツィオ指揮官が絶賛!「今季はあまりプレーしていなかったのに...」
「真のサムライだ」サッリ時代の冷遇は何だったのか。“一発回答”の鎌田大地に伊大手紙も感服!「別人のカマダ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ