• トップ
  • ニュース一覧
  • 「コントロール上手すぎな」ラツィオ鎌田大地、幻のゴールも絶妙タッチが話題!「GK避けるトラップかっこよくなかった?」

「コントロール上手すぎな」ラツィオ鎌田大地、幻のゴールも絶妙タッチが話題!「GK避けるトラップかっこよくなかった?」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年04月07日

「めちゃくちゃ冷静やった」

新監督のもとで先発が続く鎌田。(C)Getty Images

画像を見る

 指揮官の交代とともに、先発に復帰したラツィオの鎌田大地。現地4月6日に行なわれたセリエA第31節のローマ戦もスタメンに名を連ねてフル出場も、期待に応える活躍は見せられず。試合も0-1で敗れた。

「彼は間違えられるものは全て間違えた」など現地メディアの評価も厳しかったが、63分には惜しいシーンを演出。ゴール前でマテオ・ゲンドゥジの折り返しに反応してネットを揺らす。だが、オフサイドの判定でノーゴールとなった。

 ローマ守備陣の巧みなトラップにかかってしまったが、注目は鎌田のフィニッシュ。ゲンドゥジのパスを右足アウトで丁寧にコントロール。完全に相手GKの逆を取り、難なくゴールに流し込んでみせた。
【動画】これぞ鎌田大地!「そこでトラップするのは変態」など反響!
 試合を中継した『ABEMA』の公式Xが、このワンシーンを公開。SNS上では「おしいいいい!」「オフサイドだけどタッチうま」「そこでトラップするのは変態」「めちゃくちゃ冷静やった」「GK避けるトラップかっこよくなかったですか?」「最後のトラップうまかった」「コントロール上手すぎな」といった声があがった。

 新体制下で本来の輝きを取り戻しつつある鎌田。次こそ、昨年9月の3節・ナポリ戦以来のゴールを決めたい。ラツィオは次戦、12日にホームでサレルニターナと相まみえる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「彼は間違えられるものは全て間違えた」鎌田大地、ローマダービーでフル出場も最低評価相次ぐ「あらゆる点でテストに失敗」
 
【関連記事】
「彼は間違えられるものは全て間違えた」鎌田大地、ローマダービーでフル出場も最低評価相次ぐ「あらゆる点でテストに失敗」
「一変してるんやん、新聞記者が」内田篤人、1試合で変わった鎌田大地への“手のひら返し”評価に意見「いいんだけどね...」
ラツィオ新監督が賛辞の鎌田大地、去就はどうなる? 地元メディアが見解「退団に迫っていたが...」
「出番が遅すぎた」3発快勝のブライトン戦に途中出場のアーセナル冨安健洋、現地メディアの評価は?「要求された仕事をこなした」
「エンドウは究極の保護シールド」遠藤航はマンUのブラジル代表MFより上!英紙が比較して賛辞「カゼミーロのベストでも彼より...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ