• トップ
  • ニュース一覧
  • 華麗な股抜きに、絶妙フィード。U-23代表から戻ってきた川崎CB高井幸大が改めて示した抜群のポテンシャル

華麗な股抜きに、絶妙フィード。U-23代表から戻ってきた川崎CB高井幸大が改めて示した抜群のポテンシャル

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2024年03月31日

力強い守備対応も

CBの先発を取り戻した高井。クリーンシートにも貢献した。写真:滝川敏之

画像を見る

[J1第5節]川崎 3-0 FC東京/3月30日/Uvanceとどろきスタジアム by Fujitsu

 192センチ・90キロ。

 その体格だけでも魅力に映るが、何より光るのは川崎アカデミー育ちらしく、足もとの技術や、相手のゴールを常に目指し続ける攻撃的な“目”である。

 2022年2月に高校生ながらプロ契約をかわし、川崎での実質3年目を迎えた19歳、高井幸大のプレーにはやはり大きな可能性が秘められている。

 パリ五輪へ向けた最終予選を控えるU-23日本代表の強化試合から戻ってきた高井は、FC東京との多摩川クラシコで先発の座を奪い返すと、会場を沸かすプレーを見せた。

 前半には最終ラインからボールを持ち運ぶと、寄せられてきた相手をいなしながら、後方からのもうひとりのDFをまた抜きでかわして周囲を驚かし、後半には、FW山田新のゴールにつながるフィードを左サイドの山内日向汰に通してみせた。

 さらに守備ではFC東京の右ウイング・仲川輝人の快足に付いていく対応も披露。最終ラインを押し上げ、カウンターのケアやセカンドボールの回収も含め、評価を再び高めたと言えるだろう。

【動画】山内のクロスから山田がゴール&脇坂の先制弾
 
 一方で、2番を継承した今季は富士フイルムスーパーカップでは昨季のJ1MVP&得点王の大迫勇也を抑える活躍を見せたかと思えば、2節の磐田戦では失点につながるプレー。

 伸び盛りの19歳とあって、パフォーマンスの波に課題を残すが、小さくまとまって欲しくないポテンシャルは鬼木達監督らコーチングスタッフらも認めるところである。

 最終ラインからゲームを作ることができ、高さとスピードを生かしたディフェンスも提供できる。飄々とした性格で掴みどころはないが、川崎のサッカーをより面白くする存在であることに間違いはない。

取材・文●本田健介(サッカーダイジェスト編集部)

【記事】「素晴らしい知らせだ」旗手怜央が首位決戦を前に戦列に復帰!練習試合の出来にセルティック指揮官も満足「とてもハードワークをしていた」

【記事】「自分なんて超えていた」天才MF小野伸二の“ごく身近にいた”消えた逸材とは? 衝撃の事実にスタジオ騒然!「グレちゃったんですけど...」

【PHOTO】ゲームを華やかに彩るJクラブ“チアリーダー”を一挙紹介!
 
【関連記事】
「素晴らしい知らせだ」旗手怜央が首位決戦を前に戦列に復帰!練習試合の出来にセルティック指揮官も満足「とてもハードワークをしていた」
「自分なんて超えていた」天才MF小野伸二の“ごく身近にいた”消えた逸材とは? 衝撃の事実にスタジオ騒然!「グレちゃったんですけど...」
川崎からアメリカ挑戦を決めた山根視来の“今”。日本で抱え続けた葛藤とは?【インタビュー/パート1】
山根視来が決死の覚悟で臨んだ川崎での天皇杯決勝。「俺が外して、チームが負けて、移籍しますは絶対に違う」【インタビュー/パート2】
涙なしでは語れない川崎の恩師や仲間たちとの別れ。山根視来が気持ちを書き綴ったメモ帳とMLSへの想い【インタビュー/パート3】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ