• トップ
  • ニュース一覧
  • 「完全な悪夢だった」リバプールの英代表DF、三笘薫にチンチンにされた昨季のブライトン戦を回想「プレミアで最も興味深い」

「完全な悪夢だった」リバプールの英代表DF、三笘薫にチンチンにされた昨季のブライトン戦を回想「プレミアで最も興味深い」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月31日

「とても難しいゲームになるだろう」

三笘(右)とマッチアップするアレクサンダー=アーノルド(左)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地3月31日に開催されるプレミアリーグの第30節で、遠藤航を擁するリバプールは、三笘薫が故障離脱中のブライトンとホームで対戦する。

 この試合に先立ち、リバプールのイングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドが英のサッカー専門誌『FourFourTwo』のインタビューで、昨シーズンのブライトン戦を振り返っている。

 昨季の対戦で、右SBのアレクサンダー=アーノルドは、ブライトンの左サイドに入った三笘にたびたびドリブル突破を許し、文字通りチンチンにされた。
【動画】三笘薫のキレキレドリブルにチンチンにされるイングランド代表DF
 やはり嫌な記憶として残っているのだろう。「完全な悪夢だった、彼らがビルドアップして後方から展開するやり方は格別で、本当に勇敢だった」と振り返っている。

「おそらくここ1、2年のプレミアリーグで最も興味深いチームはブライトンだろう。彼らの試合を観ると、いつも面白くて自由なサッカーをしている。 だから、とてもとても難しいゲームになるだろう」

 残念ながら、アレクサンダー=アーノルドも現在故障中で、ブライトン戦は欠場が濃厚。三笘も不在の中、“リベンジ”は翌シーズンに持ち越しとなった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「とんでもないクーデターだ」遠藤航、“期待以上のプレミア新戦力トップ10”にもちろん選出!「カイセドよりも優れていた」
 
【関連記事】
「とんでもないクーデターだ」遠藤航、“期待以上のプレミア新戦力トップ10”にもちろん選出!「カイセドよりも優れていた」
「そもそもなぜブライトンに入った?」三笘薫が内田篤人に明かした“選択の理由”「多くは見ていませんでしたけど…」
「ミトマは出て行くかもしれない」三笘薫退団の可能性をブライトン関係者が証言と現地報道。英メディアが挙げた移籍先候補は?
「ワタルと同じチームなら絶対に負けない」遠藤航への元ドイツ代表FWの賛辞を英メディアが回想!「常に全力を尽くす、チームスポーツの手本」
「熱量のことを話す時点でレベルの低い集団」堂安律、アジア杯後の冨安健洋の発言に語った思い「そこをディスカッションしていてはいけない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ