• トップ
  • ニュース一覧
  • 町田FWオ・セフンが移籍後初ゴールを含む2得点。好調の要因は「チームメイトとの信頼関係」

町田FWオ・セフンが移籍後初ゴールを含む2得点。好調の要因は「チームメイトとの信頼関係」

カテゴリ:Jリーグ

岩澤凪冴(サッカーダイジェスト編集部)

2024年03月31日

「最高の準備をして、しっかりと決めきれた」

鳥栖戦で2ゴールを挙げたオ・セフン。写真:田中研治(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 FC町田ゼルビアは3月30日、J1第5節でサガン鳥栖とホームで対戦し、3-1で勝利した。

 開始5分に“お家芸”のロングスローの流れから藤本一輝が押し込み、先制に成功。しかし34分、鳥栖FWのマルセロ・ヒアンに背後を取られて失点し、試合を1-1で折り返した。

 後半、ホームチームに勝点3をもたらす2ゴールを挙げたのは、新加入FWのオ・セフンだ。54分、敵陣深くでボールを奪った平河悠のお膳立てから落ち着いて流し込み、今季初得点をマーク。その3分後、再び平河から絶妙なクロスが上がると、194センチの長身を活かしたヘディングシュートを叩き込んだ。

 チームを勝利に導いた背番号90は、ふたつのゴールをこう振り返る。

「移籍後初ゴールは、僕にとってもチームにとっても重要なものだと認識していたので、最高の準備をして、しっかりと決めきれたので良かった。2点目は、クロスへの入り方を練習からコーチの方と確認して、良いトレーニングを積めていたので、その成果を発揮できた形です」
【動画】オ・セフン、わずか4分間で2ゴール!
 オ・セフンは今季、J2の清水エスパルスから期限付きで加入。黒田剛監督のスタイルにすぐに適応し、持ち前のフィジカルと足もとの柔軟さを遺憾なく発揮している。

 平河が「キャンプでもセフンが一番点を取っていた」と言うように、新たな環境で早くから本領を発揮し始めているオ・セフン。フィットに苦しまなかった要因を、本人は次のように語る。

「監督やスタッフの方々が自分の特長を理解して、トレーニングから戦術を落とし込んでいただき、それが実際に結果につながることで自分の自信になっています。また、チームメイトとの信頼関係も高められているので、そこも上手くいっている要因かなと」

 鳥栖戦の白星で、町田は首位をキープ。J1昇格初年度でサプライズを巻き起こすチームが今後も上位争いに絡み続けるには、オ・セフンのコンスタントな活躍が必須だろう。

 世代別の韓国代表経験を持つストライカーが、異国の地でついにブレイクを果たすか。覚醒への足掛かりを得た23歳に要注目だ。

取材・文●岩澤凪冴(サッカーダイジェスト編集部)

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブのチアリーダーを一挙紹介!

【記事】「とんでもないクーデターだ」遠藤航、“期待以上のプレミア新戦力トップ10”にもちろん選出!「カイセドよりも優れていた」

【記事】「すげぇーな、20歳かぁ」内田篤人が感嘆した天才MFは?「アンダー20の子たちが...」
【関連記事】
「どこのチームなら倒せるのよ」怒涛の4連勝で首位堅持の町田、盤石の強さに「ほんとすごいわ」「マジでJ1優勝する」の声
「コンセプトを90分、やり遂げてくれた」首位快走の町田、黒田監督の采配も光る「なかなかハマらなかったが...」
【町田】U-23代表帰りの平河悠が3アシスト!! ゴール前の冷静な判断は「黒田監督に常々言われているので...」
名古屋に痛恨敗戦の横浜、キューウェル監督が激昂! 交代できず数的不利で被弾に解説者も同情「マリノス側が怒るのも分かりますよね」
19歳のカズをドゥンガが回想!ブラジルのサントスでチームメイト「どうすれば上手くできるかを聞きに来て、何度も練習した」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ