• トップ
  • ニュース一覧
  • 「エンドウの躍進はリバプールに革命をもたらした」遠藤航の獲得は歴史的成功!現地メディアが大絶賛「彼を外すのは難しい」「他の選手と違うのは...」

「エンドウの躍進はリバプールに革命をもたらした」遠藤航の獲得は歴史的成功!現地メディアが大絶賛「彼を外すのは難しい」「他の選手と違うのは...」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月25日

「革新的な方向に舵を切ったように見える」

リーグカップのタイトル奪取にも貢献した遠藤。(C)Getty Images

画像を見る

 リバプールの遠藤航は、昨夏の加入時はイングランドではほぼ無名だったにもかかわらず、プレミアリーグ1年目で大ブレイク。アンカーのポジションを不動のものにしている。

 そんななか、現地メディア『G3 Football』は「遠藤の躍進はリバプールの移籍戦略に革命をもたらす」と題した記事を掲載。次のように伝えている。

「タイトルに挑戦するリバプールの中盤は、この1年で目覚ましい変化を遂げた。わずか10か月前、チームは7シーズンぶりにトップ4の座を確保できなかった。しかし今、エンドウの加入により、リバプールの移籍戦略は革新的な方向に舵を切ったように見える」

 同メディアは「エンドウがシュトゥットガルトから1600万ポンドでチームに加入したとき、多くの人は何を期待すべきか不安を抱いていた。30歳のMFは比較的無名で、値段も控えめだった。一部の懐疑論者は、彼はジョーダン・ヘンダーソンとファビーニョがサウジアラビアリーグに去ったことで空いた穴を埋めるための一時的な解決策に過ぎないと信じていた」と綴り、こう続けている。
【PHOTO】日本代表の北朝鮮戦出場16選手&監督の採点・寸評。及第点を上回ったのは4人、最高点は決勝弾の田中碧
「しかし、遠藤はすぐに自分の価値を証明した。短い定着期間を経て、彼はリバプールの中盤に欠かせない存在となったのだ。彼の重要性は、アジアカップで日本代表としてプレーするために招集された際に提起された懸念によって強調された。チームで唯一、ベテランの守備的MFのスペシャリストであるにもかかわらず、エンドウのパフォーマンスは一貫して印象的だった」

 記事は「エンドウが他の選手と違うのは、経験とゲームを読むインテリジェンスだ。彼はエリートボクサーのように試合に取り組み、対戦相手を注意深く分析し、90 分間で自分の役割がどのように展開するかを予測する。彼の仕事量とチームのために犠牲を払う意欲は称賛に値するが、それらは彼がリバプールにもたらしたもののほんの表面に過ぎない」と絶賛している。

「エンドウは夏に加入した3人の仲間と、カーティス・ジョーンズとハーベイ・エリオットというリバプールで最も安定したパフォーマンスを発揮する2人との競争に直面しているが、チームがプレミアリーグのタイトルを獲得するために勝利が必要なとき、あるいは重要なヨーロッパリーグ決勝で彼を外すことを想像するのは難しい」
【関連記事】
「エンドウは英雄に」遠藤航で大正解!リバプールが昨夏に“獲得しなかった6人”を現地特集「ファンは逃したのを喜んでいる」
「たった30分しかプレーしなかった」遠藤航の早期帰国にリバプール地元メディアは歓喜!「エンドウの過酷なスケジュールが緩和される」
「絶対してはいけないプレー」堂安律はなぜ味方を叱責したのか「終わってから話もしました」
前田大然へ北朝鮮MFが悪質なタックル。その時、ベンチから飛び出て激昂した選手がいた――
アジア杯では一度もなかった“遠藤抜き”の中盤。主将は守田と田中のダブルボランチをどう見たのか

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ