• トップ
  • ニュース一覧
  • 「怒りで主審を取り囲んだ!」森保ジャパンを追い詰めた北朝鮮代表の健闘を韓国メディアが評価!「2次予選にVARはない」

「怒りで主審を取り囲んだ!」森保ジャパンを追い詰めた北朝鮮代表の健闘を韓国メディアが評価!「2次予選にVARはない」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月21日

平壌でのアウェーゲームは急きょ中止に

ラフプレーを繰り返した北朝鮮。とりわけ上田(手前)は背後から猛烈なチャージを受け続けた。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 現地3月21日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選で日本代表は北朝鮮と対戦。開始2分に田中碧が奪ったゴールが決勝点となり、1-0の辛勝を収めた。
【PHOTO】9頭身の超絶ボディ! 韓国チア界が誇る“女神”アン・ジヒョンの悩殺ショットを一挙チェック!

 幸先良いスタートを切ったものの、後が続かなかった。堅固な守備で対峙する北朝鮮を前に、森保ジャパンはチャンスは掴むものの枠内にシュートを飛ばすに至らず、後半に入ると猛攻に晒される時間帯が続く。どちらがゴールを奪ってもおかしくない展開のままスコアは動かず、日本がなんとか今予選3連勝を飾った。

 北朝鮮の健闘ぶりを称えたのが韓国メディア『SPOTV News』だ。「日本も北朝鮮も力を尽くす激闘となったが、アジア最強国のひとつである日本は予想以上に苦しんだ。北朝鮮のなりふり構わぬ激しいスタイルに手を焼いたのだ」と評し、ゲームの分かれ目となったポイントに言及した。

 
「後半開始早々に北朝鮮はペク・チョンソンがゴールを決めたかに思われたが、惜しくも取り消された。事前のプレーで北朝鮮の選手が日本のDFを押し、それがファウルとみなされたわけだが、かなり微妙なジャッジだった。北朝鮮の選手たちは怒りの抗議で主審を取り囲んだが、2次予選にVARは存在しない。彼らは“No VAR”に泣かされたのだ」

 26日に開催される予定だった平壌でのアウェーゲームは中止となった。どこで実施されるのかは現時点で不明だが、日本は次戦で勝利すれば3次予選進出を確定できる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】長友・小川が復帰!W杯アジア二次予選、北朝鮮との連戦に挑む日本代表招集メンバーを一挙紹介!

【記事】北朝鮮に持って行きたいものは? 記者陣を爆笑させた久保建英の答え「遠足じゃないんで...」

【画像】現地で日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
【関連記事】
「悪性伝染病が原因?」北朝鮮vs日本戦の平壌開催が急きょ中止→明かされた理由に韓国メディアも驚愕!「日本には好都合だろう」
【日本1-0北朝鮮|採点&寸評】ホームで予想以上の苦戦。及第点を上回ったのは4人のみ。最高点はMOMの...
「また格下に不覚か!」「悪夢は繰り返された…」タイ戦で痛恨ドローの韓国代表を母国メディアが痛烈批判!「日本人監督にしてやられた」
「アジアのどこになら勝てる?」シンガポール戦で“2-0→2-2”の新生・中国代表に母国メディアは愕然!「無謀な采配だった」
「ずっと眺めていたい超美人!」韓国9頭身チアが“リアル峰不二子”なボディコン”姿でファン魅了!「すべてが完璧なボディだ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ