• トップ
  • ニュース一覧
  • 「山東のFKが妨害されたのに、主審は無視した」横浜A・ロペスのゴールに中国メディアが怒り!“20秒前の行為”に不満「抗議は失敗に終わった」

「山東のFKが妨害されたのに、主審は無視した」横浜A・ロペスのゴールに中国メディアが怒り!“20秒前の行為”に不満「抗議は失敗に終わった」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月14日

2試合合計3-1で横浜がベスト4進出

中国メディアは横浜の得点に不満のようだ。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 3月13日に開催されたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の準々決勝第2戦で横浜F・マリノスは中国の山東泰山と横浜国際総合競技場で対戦した。

 敵地での第1戦を2-1で制したなか、47分に永戸勝也が2枚目のイエローカードを受けて退場し、数的不利に陥る。しかし、75分にアンデルソン・ロペスが見事な左足のボレーシュートを叩き込み、1-0で勝利。2試合合計3-1でクラブ史上初のベスト4進出を決めた。

 ただ、中国のメディアは不満に思っているようだ。ゴール直前、山東にFKが与えられた場面で、蹴ったボールが目の前にいた松原健に当たって、横浜のボールとなる。山東の選手が抗議をするなか、プレーは流れ、そこからA・ロペスのゴールが生まれた。
【動画】山東を沈めたA・ロペスの圧巻ボレー弾
 中国メディア『直播吧』は「泰山がボールを失う20秒前、フリーキックが相手に妨害され、泰山の抗議は失敗に終わった」と伝えている。

「73分37秒、ペン・シンリーの蹴ったボールが相手選手に当たった。泰山の監督は横浜側がFKをブロックしたと信じていたが、主審は無視した。泰山がボールを失うと、横浜がロングパスを出してカウンターを仕掛け、ロペスがゴールを決めた。試合時間は74分5秒だった」

 痛恨の失点だっただけに、怒りが収まらないようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「日本ははるかにレベルが高い」横浜のA・ロペスが日中韓の3リーグを比較!「中国は技術もコンタクトもない。韓国は...」 
 
【関連記事】
「まじ許さん」「何してくれてんだ。サッカーやれ」横浜戦でラフプレー連発の山東泰山にファン怒り!「1発レッドだろ」
「頭おかしい」「やばすぎ」ACL横浜戦でまさかの愚行!主審に水をかけようとした山東コーチにネット騒然!中国のファンも苦言「完全に愚か」
「日本ははるかにレベルが高い」横浜のA・ロペスが日中韓の3リーグを比較!「中国は技術もコンタクトもない。韓国は...」
「よくぞ言ってくれた!」川淵三郎氏の中国サッカーへの発言が現地で大反響!「日本人から指摘されて恥ずかしくないのか」
「ヨルダン人主審は強盗をするために来た」横浜に敗北の山東泰山、PKをもらえず中国憤慨!「この審判には言葉がない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ