• トップ
  • ニュース一覧
  • 「エンドウは素晴らしい。だが...」躍動を続けても遠藤航では不十分なのか。リバプールが“次のマスチェラーノ”の獲得を検討と現地報道

「エンドウは素晴らしい。だが...」躍動を続けても遠藤航では不十分なのか。リバプールが“次のマスチェラーノ”の獲得を検討と現地報道

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月08日

「来シーズンに向けて特に強化したいと考えているポジション」

アンカーのポジションを確保した遠藤。(C)Getty Images

画像を見る

 リバプールの遠藤航はアレクシス・マカリステルの故障をきっかけに昨年12月から出番を増やすと、攻守にハイパフォーマンスを披露。いまや不動の6番(アンカー)となった。

 現地メディアからも絶賛の声が相次いでいるが、リバプールは新たな守備的MFの獲得に動いているようだ。『Football Transfers』は3月7日、「リバプール、“次のハビエル・マスチェラーノ”の夏の移籍に注目」と見出しを打った記事を掲載している。

「リバプールはポルトのMFアラン・バレラの夏の移籍を検討していると伝えられている。バレラは昨年8月にボカから800万ユーロで移籍を完了し、ポルトと契約したばかりだ。しかし、素晴らしいデビューシーズンを経て、現在はヨーロッパの2つのトップクラブが関心を持っている」

【動画】遠藤の猛プレスが呼び込んだリバプールの劇的決勝弾
 同メディアは「フランスの『Foot Mercato』によると、リバプールとパリ・サンジェルマンがこの22歳のファンであるという。元リバプールのマスチェラーノに例えられるように、バレラは6番のポジションが最適だ」と綴っている。

 遠藤が躍動しているにもかかわらず、なぜアンカーが必要なのか。記事はこう主張している。

「エンドウが好調にもかかわらず、これは彼らが来シーズンに向けて特に強化したいと考えているポジションである。エンドウはプレミアリーグで期待を上回り、最近のカラバオカップ決勝でも素晴らしい活躍を見せた。そうは言っても、日本代表は31歳で、長期的な解決策とは考えられない。したがって、レッズは今後の移籍市場で守備的MFを獲得するために参入する必要がある」

 さらに、「もしアンフィールドに移籍すれば、バレラはドミニク・ソボスライ、アレクシス・マカリステルとともにエキサイティングな中盤トリオを形成することになるだろう」と続けている。

 ポルトが契約解除金満額となる7000万ユーロを要求しているというアルゼンチンの逸材が加入すれば、遠藤の強力なライバルとなりそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「エンドウの影響力は疑いようがない」なぜ遠藤航を外せないのか。地元メディアが力説!「当初は嘆いていた批評家たちを黙らせ、重要な歯車となった」
 
【関連記事】
「天才的な決断」「日本代表の方が明らかに優れていた」遠藤航を選んだクロップに称賛!獲得候補だったユナイテッドMFの重大ミスで地元メディア喝采「カルトヒーローになった」
「エンドウが必要だった。中盤の破壊者」先発復帰で即躍動!リバプール専門メディアが遠藤航に感嘆!「重要性と名声は増すばかり」
「エンドウの影響力は疑いようがない」なぜ遠藤航を外せないのか。地元メディアが力説!「当初は嘆いていた批評家たちを黙らせ、重要な歯車となった」
「リバプールファンを驚かせる」みんな集まれ!遠藤航、“劇的決勝弾”後の行動に地元メディアが感銘!「彼の情熱は誰の目にも明らかだった」
「2人の目線が恐かった」松井大輔、若き日の日本代表で“パスをくれなかった”2選手を告白「おまえ外すからやらないって...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ