• トップ
  • ニュース一覧
  • 「エンドウの影響力は疑いようがない」なぜ遠藤航を外せないのか。地元メディアが力説!「当初は嘆いていた批評家たちを黙らせ、重要な歯車となった」

「エンドウの影響力は疑いようがない」なぜ遠藤航を外せないのか。地元メディアが力説!「当初は嘆いていた批評家たちを黙らせ、重要な歯車となった」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年03月04日

「エンドウの優秀さは否定できない」

攻守に不可欠な存在となっている遠藤。(C)Getty Images

画像を見る

 リバプールの遠藤航は、出場する度に評価を高めている。

 現地時間3月2日に開催されたプレミアリーグ第27節のノッティンガム・フォレスト戦でも、60分から途中出場。後半アディショナルタイムに敵陣で猛プレスを掛けて決勝点に絡み、1-0の劇的勝利に貢献した。

 そんな日本代表MFを激賞したのがリバプールの専門サイト『ANFIELD INDEX』だ。レッズの中盤を特集した記事の中で、「エンドウの疑いようのない影響力」と見出しを打ち、最初にフィーチャーしている。

「当初はモイセス・カイセドではないことを嘆かれていたエンドウは、その後に批評家たちを黙らせ、リバプールの中盤の重要な歯車となった。昨年末以来、特に最近の試合でのエンドウの優秀さは否定できない。唯一の純粋な6番としての役割により、先発メンバーから外すのは難しい選手となっている」
【動画】遠藤の猛プレスが呼び込んだリバプールの劇的決勝弾
 同メディアは「フォレスト戦での彼のパフォーマンス指標は、わずか30分間のプレーで4回中3回のデュエルで勝利し、34回のタッチを記録し、26本中21本のパスを成功させた。これは彼の重要性を証明している」と強調。こう締め括っている。

「エンドウの守備能力とポゼッションを取り戻す能力はリバプールの構造にとって極めて重要である。他の選手を解き放ち、より大きな効果をもたらすことができる唯一の純粋な6番だ」

 もはやリバプールにとっては、外せないパーツとなっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「リバプールファンを驚かせる」みんな集まれ!遠藤航、“劇的決勝弾”後の行動に地元メディアが感銘!「彼の情熱は誰の目にも明らかだった」
 
【関連記事】
「リバプールファンを驚かせる」みんな集まれ!遠藤航、“劇的決勝弾”後の行動に地元メディアが感銘!「彼の情熱は誰の目にも明らかだった」
「3つか4つ先を読んでボールを刈り取る」遠藤航の“恩師”が「引けを取らない」と称えた21歳の日本人MFは?
「アジア人差別エグい」2年前の南野拓実に続いてまた...遠藤航が優勝カップを掲げる寸前に現地中継カメラが“切り替え”。ネット騒然「またやったのか」「酷いね」
「まだ過小評価されている」遠藤航に海外メディアが賛辞!「本命の“廉価版”が、不可欠な存在に」
「2人の目線が恐かった」松井大輔、若き日の日本代表で“パスをくれなかった”2選手を告白「おまえ外すからやらないって...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ