• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ミトマは腰に問題がある」“悪質タックル被害”の三笘薫、怪我でエバートン戦の欠場が濃厚に。ブライトン指揮官が明かす「シェフィールドの選手に責任はない」

「ミトマは腰に問題がある」“悪質タックル被害”の三笘薫、怪我でエバートン戦の欠場が濃厚に。ブライトン指揮官が明かす「シェフィールドの選手に責任はない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月24日

「カオルのような重要な選手なしでプレーするのには慣れている」

エバートン戦の出場が厳しくなった三笘。(C)Getty Images

画像を見る

 2月24日に開催されるプレミアリーグの第26節で、三笘薫が所属するブライトンエバートンとはホームで対戦する。

 この一戦の前日会見で、ロベルト・デ・ゼルビ監督が三笘の怪我に言及した。地元メディア『Sussex Express』が伝えている。

「ミトマは腰に問題がある。彼がプレーできるかどうかは分からないが、私はプレーできないと思う。明日、状況を見る。我々はカオルのような重要な選手なしでプレーするのには慣れている」
【動画】「ここ数年で最悪」元イングランド代表が猛批判した三笘への危険すぎるタックル
 日本代表アタッカーは、5-0で大勝した前節のシェフィールド・ユナイテッド戦で敵DFメイソン・ホルゲイトから左足に悪質なタックルを受けたが、その影響はないようだ。「ミトマはシェフィールド戦の前に腰を痛めていて、シェフィールドの選手には責任はない」と続けている。

 イタリア人指揮官は、シェフィールド・U戦の後にも、三笘を途中交代させた理由を問われ、「腰に痛みがあったから」と明かしていた。

 指揮官の口ぶりでは。エバートン戦でピッチに立つ可能性は高くなさそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「レッドではない」英国中を震撼させた三笘薫への危険タックル、相手主将がまさかの“逆切れ”「退場で試合が台無しに」「正当だった」
 
【関連記事】
「レッドではない」英国中を震撼させた三笘薫への危険タックル、相手主将がまさかの“逆切れ”「退場で試合が台無しに」「正当だった」
「容認できない。制裁を」三笘薫へのホラータックルを元バルサの“天才”も非難「彼とは同僚だったけど、心が張り裂けそう」
「エンドウは好きじゃない」絶賛相次ぐ遠藤航を元イングランド代表MFがまさかの批判!その理由は?
「エンドウなら素晴らしい補強だった」混迷バイエルンは遠藤航を獲得すべきだった!ドイツ人記者が苦言。新戦力の英代表DFを酷評「落ちぶれた選手」
「危なかった。僕も大丈夫かなと...」三笘薫は危険タックルに何を思った?2点演出も遠ざかるゴール「見てくれる人は見てくれている」【現地発】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト いよいよ大詰め!
    4月4日発売
    アーセナル、リバプール、
    マンチェスター・シティ
    プレミア3強 徹底解剖
    歴史的な三つ巴は最高潮へ!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ