• トップ
  • ニュース一覧
  • 【なでしこジャパン】北朝鮮との第1戦、サウジ開催が正式決定。決戦3日前にようやく…キックオフ時間は未定のまま

【なでしこジャパン】北朝鮮との第1戦、サウジ開催が正式決定。決戦3日前にようやく…キックオフ時間は未定のまま

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月21日

今月20日にサウジアラビア開催で方針が固まる

北朝鮮との大一番に臨むなでしこジャパン。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本サッカー協会は2月21日、今月24日に行なわれるパリ五輪アジア最終予選・第1戦の北朝鮮戦の開催地が、サウジアラビアのジッダに正式決定したと発表した。

 舞台はプリンスアブドゥラー・アルファイサル・スタジアムで、キックオフ時間は未定のままだ。
【PHOTO】パリ五輪アジア最終予選、北朝鮮との2連戦に挑む日本女子代表招集メンバー22名を一挙紹介!
 パリ五輪の出場権を懸けた同予選は、ホーム&アウェー方式で実施。当初は、まず平壌の金日成スタジアムで戦い、その4日後に国立競技場で再戦する予定だったが、直前になって運営面などの問題で第1戦の開催地が未定に。しばらく情報の錯綜が続いたなか、今月20日にようやく、サウジアラビア開催で方針が固まったと伝えられていた。

 プリンスアブドゥラー・アルファイサル・スタジアムでは、昨年11月に森保ジャパンが北中米ワールドカップ予選でシリアと対戦。中立地でありながら、およそ6000人の相手サポーターがアウェームードを醸し出すも、伊東純也の4アシストなどで、5-0で大勝した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地観戦する選手たちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!

【記事】「注目度もすごく変わった」澤穂希、なでしこJの“ターニングポイント”だった20年前の北朝鮮戦を振り返る「絶対に勝たなきゃいけないという思いで…」

【記事】「嫌なところでファウルだったり...」なでしこ田中美南が分析する北朝鮮の警戒ポイントは?「こっちも泥臭く戦う」
【関連記事】
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出
「注目度もすごく変わった」澤穂希、なでしこJの“ターニングポイント”だった20年前の北朝鮮戦を振り返る「絶対に勝たなきゃいけないという思いで…」
「森保さんが注意しないと」闘莉王が日本代表ベテランの“行為”に苦言 「すごく気になっている」
「もう女子サッカーが終わるくらいの覚悟でした」アテネ五輪出場を決めた北朝鮮戦から20年。宮本ともみコーチが実感、今も受け継がれるなでしこJの“魂”
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ