• トップ
  • ニュース一覧
  • 「これまでエンドウのような補強がなかったのは不満」遠藤航がリバプールに不足していた!地元記者が指摘「信じられない」

「これまでエンドウのような補強がなかったのは不満」遠藤航がリバプールに不足していた!地元記者が指摘「信じられない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月20日

「とても抜け目ない補強だった」

いまやリバプールに不可欠な存在の遠藤。(C)Getty Images

画像を見る

 リバプールが遠藤航を獲得したとき、懐疑的な見方は少なくなかった。モイセス・カイセド、ロメロ・ラビアと、ターゲットにしていた若手有望株を相次いで逃した直後に加入が決まった、ブンデスリーガで残留争いをしていた30歳のベテランということもあっただろう。

 だが周知のとおり、12月以降の遠藤はユルゲン・クロップ監督の下で大きな存在感を発揮している。クラブの月間最優秀選手に選ばれ、アジアカップを終えて再合流してからも、アンカーとして高く評価されてきた。

 リバプール専門サイト『Empire of the Kop』によると、ニール・ジョーンズ記者は『EOTK Insider』で、遠藤の獲得は当たりだったと称賛している。むしろ、遠藤のような選手の獲得が足りないと感じていたとも述べた。

 同記者は「フェンウェイ(・グループがオーナーになってからの)時代のリバプール、あるいはそれ以前からかもしれないが、私が不満に思っていたのは、こういう補強をしないときがあったことなんだ」と話している。

「エンドウのような選手には、7年とかにわたって素晴らしい価値があるわけじゃないかもしれない。だが、すぐにスカッドを向上させてくれる選手だ。プレミアリーグを見渡して、そういった選手を持つクラブは多い。リバプールはそういう選手を獲得しない傾向にあった。信じられないことだ」
【動画】クロップ監督が遠藤にまさかのビンタ
 さらに、ジョーンズ記者は「とても、とても抜け目ない補強だった。カイセドやラビアを獲得できなかったときの契約だったことを考えればなおさらだ。彼ら2人の結果を見てごらん」と続けている。

「リバプールは6000万ポンド(約108億円)を投じてラビアを獲得し、起用できない状況になっていたかもしれない。起用できても、安定感がなかったかもしれない。若いからだ。ここ3、4か月でリバプールは見事なレベルをエンドウから引き出せた。週末(ブレントフォード戦)のベストプレーヤーのひとりは彼だったと確信している」

 同記者の見解を受け、Empire of the Kopは「30歳の守備的MFは最もエキサイティングな補強ではなかったかもしれない。だが今、エンドウの獲得がクロップのチームにとって抜け目ない補強であることを疑問視するサポーターはなかなか見つからないだろう」と伝えた。

「わずか1600万ポンド(約28億8000万円)で、中盤で熱心に働き、権威をもたらし、時にゴールも決め、今季のチーム状況を考えれば非常に重要な、フィットネスの点でも信頼できるような頼れる存在を手に入れたのだ」

「日本代表のキャプテンは、ほとんど見出しになるようなことがないタイプの選手だ。だが、チーム全体への貢献ぶりから、監督とチームメイトから高く評価されているはずだ。エンドウの移籍の成功で、フェンウェイグループとリバプールの上層部は今後、もっと頻繁に同様の補強を模索するかもしれない」

 アレクシス・マカリステルとの共存も注目される遠藤は、リバプールでさらに地位を高められるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「エンドウは自分をマラドーナだと思った」遠藤航の“神の手”にお咎めなしで現地騒然!主審には怒りの声「世界で唯一見逃した男」「どうしてハンドでない?」
 
【関連記事】
「エンドウは自分をマラドーナだと思った」遠藤航の“神の手”にお咎めなしで現地騒然!主審には怒りの声「世界で唯一見逃した男」「どうしてハンドでない?」
「戦略的なヒット、際立っている」「不可欠な存在」躍動続く遠藤航を海外メディアが絶賛!クロップ監督からのビンタは「信頼の象徴」
「容認できない。制裁を」三笘薫へのホラータックルを元バルサの“天才”も非難「彼とは同僚だったけど、心が張り裂けそう」
「あいつは凄い。化け物」内田篤人が日本代表の紅白戦で翻弄されたアタッカーを明かす!「初めて尻もちをついた」
「本当に理解できない」久保建英が謝罪した“失点関与”をスペイン大手紙が糾弾「どうして日本人はこんなことになってしまったのか」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト いよいよ大詰め!
    4月4日発売
    アーセナル、リバプール、
    マンチェスター・シティ
    プレミア3強 徹底解剖
    歴史的な三つ巴は最高潮へ!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ