• トップ
  • ニュース一覧
  • 「アジアトップ。Jリーグを見たことがあるなら…」バンコク・U指揮官がマリノスを警戒! 韓国や中国チーム相手に特訓も

「アジアトップ。Jリーグを見たことがあるなら…」バンコク・U指揮官がマリノスを警戒! 韓国や中国チーム相手に特訓も

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月14日

第2戦は「日本訪問というだけで困難なタスク」

バンコク・Uを率いるスリパン監督。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 バンコク・ユナイテッドのトッチタワン・スリパン監督が、横浜F・マリノスの印象を語った。現地メディア『Thai Rath』が報じている。

 現在タイリーグで首位を走るバンコク・Uは、2月14日にアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のラウンド16第1戦で、横浜をホームに迎える。スリパン監督は勝利を収めるための要素はいくつかあるとし、そのうちの1つが環境面だと伝えた。

「アジアカップの間、マリノスとの試合を想定して、韓国や中国といった海外のチームとウォームアップゲームを行なった。チームの準備はかなりできたと言える。もちろん、慣れ親しんだ天候のホームで最初に試合をすることは、アドバンテージになるだろう。そのなかでまずは点を取らないと。(第2戦は)日本訪問というだけで困難なタスクだからね。だからホームで先勝する必要がある」
【PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地観戦する選手たちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
 指揮官はまた、「全体的にマリノスはアジアトップクラスの非常に高い水準にあり、攻撃力の高い選手が揃っている」と発言。日本の強豪に警戒心を高めている様子だ。

「Jリーグを見たことがある人なら、マリノスが多次元的でアグレッシブ、危険な攻撃力を持っているチームだと分かるだろう。タイトにプレーし、集中して守備をしなければならない」

 ベスト8進出へ。大事な初戦をモノにし、勢いに乗るのは一体どちらか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】マリノス新監督キューウェルはどんなキャラクター? 宮崎キャンプで水沼宏太らに直撃「笑う時はすごい笑う」「あれだけ偉大な選手が…」

【記事】「僕がマリノスを離れたらタイトルを獲り、帰ってきたら...」飯倉大樹が自虐的な発言も、不屈の守護神が踏ん張ったからこそ、横浜の今があるはずだ【コラム】

【PHOTO】まさにスタジアムの華!ピッチに感動と一体感を生み出すトリコロールマーメイズ
 
【関連記事】
韓国代表の内紛が発覚!主将ソン・フンミン、アジア杯敗退前夜にイ・ガンインら若手と口論の末に怪我…火種は夕食早退→卓球
「こんなに差があるんだな」0-5で大敗、タイ代表の石井監督が森保Jとの差を語る。特に気になった日本代表選手は…
「一番大事なのは…」マリノス新監督キューウェルが強調した点は? 「やりすぎず、やらなすぎず」まずはACL16強に照準
マリノス新監督キューウェルはどんなキャラクター? 宮崎キャンプで水沼宏太らに直撃「笑う時はすごい笑う」「あれだけ偉大な選手が…」
「めっちゃ上手い」マリノス指揮官キューウェル、華麗な足技でファン魅了「試合に出場するつもりなんかな」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ