• トップ
  • ニュース一覧
  • 「国家安全法で逮捕しろ」「返金、返金、返金」メッシ、神戸戦出場に香港のファン大荒れ!米大手メディアはガラガラの国立に着目

「国家安全法で逮捕しろ」「返金、返金、返金」メッシ、神戸戦出場に香港のファン大荒れ!米大手メディアはガラガラの国立に着目

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月08日

「6万人収容の国立に集まった2万人の観衆から野次」

PK戦の合間、笑顔を見せるメッシ(左から2人目)。写真:滝川敏之

画像を見る

 2月7日、J1王者のヴィッセル神戸と、リオネル・メッシを擁するアメリカの強豪インテル・マイアミが国立競技場で激突。互いにビッグチャンスをモノにできず、0-0で90分を終えた後、プレシーズンマッチでは異例のPK戦が行なわれ、最終的に神戸が勝利した。

 コンディション不良により、香港選抜戦に続いての欠場が懸念されたメッシは、60分から出場。交代でピッチに入った際には大歓声を浴び、以降も度々メッシコールを引き起こした。

 これを受け、アメリカの大手メディア『ESPN』は「リオネル・メッシ、インテル・マイアミがシュートアウトで敗れた試合に交代選手として出場」と題した記事を掲載。「香港でファンを失望させたメッシは、水曜日に東京で行なわれたエキシビションマッチに30分間だけ出場した」とレポートしている。
【PHOTO】来日したリオネル・メッシが神戸戦に途中出場!国立に駆け付けた観衆を華麗なプレーで魅了!
「メッシは途中出場でチームメイトに活力を与え、80分にはおそらくこの試合最高のチャンスを得た。レギュレーションは0-0で引き分けた後、PK戦にもつれ込み、ヴィッセルが4-3で勝利した。しかし、メッシはPKを蹴らなかったため、6万8000人収容の国立競技場に集まった2万8614人の観衆からは野次が飛んだ。

 それでも、メッシが怪我で試合を通してベンチに留まった後、香港で起こったブーイングのレベルには遠く及ばなかった。返金を求めるファンもいた」

『ESPN』はまた、国立の空席が目立った点に着目。こう付け加えた。

「香港での試合には4万人のファンが集まり、観客はチケット1枚に最大5000香港ドル(約9万円)近くを支払った。しかし東京では、国立競技場の座席が全ブロック埋まらないままだった」

 なお、インテル・マイアミのYouTube配信には、香港のファンからもコメントが寄せられ、「返金、返金、返金、返金、返金」「メッシを国家安全法で逮捕しろ」といったものも。稀代のスーパースターゆえに、穏やかではない騒動が巻き起こっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】国立競技場での親善試合に集結したヴィッセル神戸サポーターを特集!

【記事】「詐欺チーム」メッシ欠場で香港のファンは怒り収まらず!「ウソをつくのはやめろ」

【記事】「とても衝撃的な出来事で全てが変わった」メッシのMLS移籍、現地記者に訊いた米国内への影響「彼への関心はNBAやMLBよりも大きい」
 
【関連記事】
「詐欺チーム」メッシ欠場で香港のファンは怒り収まらず!「ウソをつくのはやめろ」
「アンドレスと同じような感覚」神戸のエース大迫勇也が体感したメッシの凄さ「ボールが常に身体から離れない」
「26人の烏合の衆」「50%の力しか出していない」4強敗退の韓国代表を母国の取材記者が断罪!「最大の敗因は...」【現地発】
「とても衝撃的な出来事で全てが変わった」メッシのMLS移籍、現地記者に訊いた米国内への影響「彼への関心はNBAやMLBよりも大きい」
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ