• トップ
  • ニュース一覧
  • 「普通に危ない」ゴールによじ登り、ネットに寝転がる...ヨルダンFWの“喜び方”に批判殺到!「品性のカケラもない」【アジア杯】

「普通に危ない」ゴールによじ登り、ネットに寝転がる...ヨルダンFWの“喜び方”に批判殺到!「品性のカケラもない」【アジア杯】

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月07日

「嬉しい気持ちは分かるけど普通に行儀悪いな」

喜びを爆発させたアル・ナイマトの行為が物議を醸している。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部/現地特派)

画像を見る

“喜び方”が話題だ。

 ヨルダン代表は現地2月6日、アジアカップの準決勝で韓国代表と対戦し、2―0で快勝。決勝進出を果たした。

 ヨルダンは、相手の攻勢を受けるも粘り強く守り、前半を無失点で終える。すると0-0で迎えた53分にショートカウンターからヤザン・アル・ナイマトが先制弾。勢いに乗ると66分には、ムサ・アル・ターマリが追加点を挙げ、初のファイナルへ駒を進めた。
【動画】ゴールによじ登るヨルダンFW
 FIFAランキング87位のヨルダンに対し、韓国は同23位。格上相手の完封勝利にヨルダンの選手たちは試合後、喜びを爆発させた。
 
 なかでも、先制点を挙げたアル・ナイマトは、ゴールによじ登り、クロスバーにまたがって国旗を掲げるパフォーマンス。さらには、ゴール上のネットに寝転がり、吠えていた。これにチームのスタッフは笑顔を見せながらも、下りてほしいような素振りを見せていた。

 このシーンをアジア杯の日本語版公式Xがアップロード。投稿にはファンから「嬉しい気持ちは分かるけど普通に行儀悪いな」「やりすぎ。敬意どうなってんの」「嬉しいのはわかるが、ちょっとやりすぎじゃないか⁉︎」「気をつけてね まだ決勝あるから」「普通に危ない」「これはやっちゃダメでしょ…」「大炎上だなこれ」「品性のカケラもない」といった声が上がった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「冨安も遠藤も優等生すぎる」「怒る人はいないの?」海外記者が指摘した“日韓の違い”。「韓国にはクレイジーな選手がいる」【現地発】
 
【関連記事】
「なぜ日本に1-6で大敗したチームが決勝に進めたのか」韓国を撃破したヨルダン戦士たちの回答は?「日本は強かった。だけど...」【現地発】
なぜ韓国に快勝できた? ヨルダン監督が理由を語る「2-2の前回とは大きく違う」「5戦8失点に付け込み…」【アジア杯】
チョ・ギュソンがシミュレーションで警告→ヨルダンGKの頭ポンポンに韓国ファン不愉快「何やってんだこの野郎」「触らないで」【アジア杯】
「僕を批判すればいい」ヨルダンに完敗の韓国代表を襲う“大バッシング”にイ・ガンインが切実な訴え!「特定の個人攻撃はしないで」【アジア杯】
「泳いで帰ってこい」韓国が準決勝でヨルダンに惨敗。母国ファンの怒りの矛先は指揮官に「クリンスマンOUT」「準備した戦術はどこに?」【アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ