• トップ
  • ニュース一覧
  • 「なぜ日本に1-6で大敗したチームが決勝に進めたのか」韓国を撃破したヨルダン戦士たちの回答は?「日本は強かった。だけど...」【現地発】

「なぜ日本に1-6で大敗したチームが決勝に進めたのか」韓国を撃破したヨルダン戦士たちの回答は?「日本は強かった。だけど...」【現地発】

カテゴリ:国際大会

江國森(サッカーダイジェストWeb編集部/現地特派)

2024年02月07日

「韓国は強くて良いチーム」

アル・ターマリ(10番)のゴールなどで韓国を撃破したヨルダン。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部/現地特派)

画像を見る

 ヨルダン代表は現地2月6日に行なわれたアジアカップの準決勝で、韓国代表と対戦。2-0で優勝候補を下し、初めてファイナルに駒を進めた。

 53分に敵のバックパスのミスを衝いてCFヌール・アル・ナイマトのゴールで先制したヨルダンは、66分にも右ウイングのムサ・アル・ターマリがドリブルで持ち込んで左足を一閃。鮮やかにネットを揺らして追加点を奪い、快勝を飾ってみせた。
【動画】韓国がまさかのパスミスから痛恨の失点
 そのヨルダンはアジアカップの開幕3日前に非公開で行われた日本代表とトレーニングマッチで1-6と大敗を喫していた。そんなチームが、グループステージで韓国と2-2で引き分けると、ラウンド16では日本を破ったイラクを3-2で撃破。勢いそのままに、韓国との再戦では相手を圧倒した。

 試合後、GKのヤジッド・アブライラは「韓国は強くて良いチームだったけど、今日は全ての選手が強さを見せた。プレッシャーはあるけど、次の試合に集中する必要がある」とコメントした。
 
「日本に1-6で大敗したチームがなぜ決勝に進めたのか」という質問には、「日本は強かった。だけど、それは大会前の親善試合の話さ。しかも、全てのポジションで交代をして、全選手がプレーするような試合だったからね」と答えている。

 MFのサレハ・ラテブも、同様の見解を示した。

「フレンドリーマッチでは負けてしまったけど、これは違う。知っての通り、非常に重要な大会だ。僕たちは優勝に集中し、決勝で勝つよ。親善試合では負けたけど、これは親善試合ではないんだ」

 言わずもがなだが、テストマッチはテストマッチ。耳が痛くなるような言葉だった。

取材・文●江國森(サッカーダイジェストWeb編集部/現地特派)

【記事】「ミス、ミス、ミスで大惨事!」ヨルダンに0-2完敗の韓国代表を母国メディアが辛辣批評!「クリンスマン映画は最悪の結末に」【アジア杯】
 
【関連記事】
「ヨルダンに負ける」「穴は5番」韓国熟練記者の“予言”が次々に的中。ミス連発で優勝候補がまさかの敗退【現地発】
これが日本に1-6で惨敗したチームなのか。韓国を圧倒して決勝に進出したヨルダンの計り知れないポテンシャル【現地発コラム】
「辞任するつもりか?」4強敗退、韓国クリンスマン監督が進退に言及「たくさんの仕事が待っている。それ以外は何も考えていない」【アジア杯】
「泳いで帰ってこい」韓国が準決勝でヨルダンに惨敗。母国ファンの怒りの矛先は指揮官に「クリンスマンOUT」「準備した戦術はどこに?」【アジア杯】
「ミス、ミス、ミスの大惨事だ!」ヨルダンに0-2完敗の韓国代表を母国メディアが辛辣批評!「クリンスマン映画は最悪の結末に」【アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ