• トップ
  • ニュース一覧
  • 「あまり言いたくないんですけど...」冨安健洋はイラン戦敗北をどう受け止める? チームの“熱量”にも言及「僕も含めて後半は特に感じられなかった」【アジア杯】

「あまり言いたくないんですけど...」冨安健洋はイラン戦敗北をどう受け止める? チームの“熱量”にも言及「僕も含めて後半は特に感じられなかった」【アジア杯】

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2024年02月03日

「勝ちに値する試合ではなかった」

「すべてが足りなかった」と振り返る冨安。写真:サッカーダイジェスト(現地特派)

画像を見る

 日本代表は現地2月3日、カタールで開催されているアジアカップの準々決勝でイラン代表と対戦し、1-2で敗れた。

 28分に守田英正のゴールで幸先良く先制。だが徐々に相手にペースを握られると、55分に同点弾を奪われ、終了間際にPKを献上し、これを決められて逆転負けを喫した。

 CBで先発した冨安健洋は、試合後のフラッシュインタビューで「勝ちに値する試合ではなかったかなと思います。特にセカンドハーフは完全に相手に流れを渡してしまいました。彼らが勝利に値したんだと思います」と振り返る。

 悪い流れを変えられなかった。「すべてが足りなかった」と冨安は言う。

「良くない時の日本というか、ちょっと良くない時間帯になってきたら、シンプルにボールを失うとか、淡泊なプレーになって、そのぶん、僕らも前にボールが渡ったあとに、ラインアップしないといけないところを、すぐ失ってしまうとギャップもできてしまいますし、そのなかでスペースを相手に与えてしまうので。それは僕らも、ダッシュでスプリントして、上げないといけない部分ではあった」
【アジア杯PHOTO】日本から来たサポーターも増えてきた!バーレーン戦に駆け付けた日本代表サポーター(part1)
 チームの“熱量”についても言及する。

「ピッチ上での振る舞いも含めて、もっともっとやらないといけないですし、戦わないといけない。そこの熱量のところはちょっと、今日の試合の後半は特に感じることはできなかった。そこは僕も含めてですけど」

 さらに「ベタになっちゃいますし、イラク戦(1-2)の後も言ったので、あまり言いたくないんですけど」としたうえで、こう続ける。

「今日の負けがあったから強くなれたっていうふうに、そう言えるようにならないといけない」

 アジアカップでの戦いは終わった。25歳DFは「これから所属チームに帰って、それぞれができることをやらないと、いけないと思います」と表情を引き締めた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「正直、もう選手がどうこう言えるレベルじゃない」堂安律が伊東純也の離脱に見解「意見が全て通るとも思ってなかった」【現地発】

【PHOTO】アジアカップ2023を彩る各国美女サポーターを特集!

【記事】「カラダがえぐすぎる」韓国9頭身チアがピンクビキニ姿で魅せた“ダイナイトボディ”にファン喝采!「非の打ちどころがない」
 
【関連記事】
【日本1-2イラン|採点&寸評】後半は何もできずにあえなく敗戦。全選手が当然の及第点以下。痛恨PK献上の板倉滉と共に4点台にしたのは…
「敗因は自分」「ピッチに立つ資格がない」痛恨PK献上の板倉滉が謝罪。試合終了後は一人で即ロッカールームへ【現地発】
なぜ乱調気味の板倉を交代させなかったのか。前田の交代も裏目に。イラン戦での森保監督の采配は批判されて当然だ【コラム】
「終始精彩を欠いた」「最後まで元に戻らず」板倉滉を韓国メディアが糾弾。日本はイランに敗戦、夢半ばでカタールを去る【アジア杯】
「韓国と比べれば違いは歴然!」ベスト8で敗退した森保ジャパンの“弱点”を中国メディアが大胆指摘!「あれだけ怠けていたら負ける」【アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ