• トップ
  • ニュース一覧
  • なぜ乱調気味の板倉を交代させなかったのか。前田の交代も裏目に。イラン戦での森保監督の采配は批判されて当然だ【コラム】

なぜ乱調気味の板倉を交代させなかったのか。前田の交代も裏目に。イラン戦での森保監督の采配は批判されて当然だ【コラム】

カテゴリ:日本代表

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2024年02月03日

途中出場の三笘と南野も存在感を示せず

イラン戦では采配が当たらなかった森保監督。写真:サッカーダイジェスト

画像を見る

 アジアカップの準々決勝、日本はイランを相手に痛恨の逆転負け。守田の先制弾で流れを掴みながらも前半40分過ぎあたりからイランに押し込まれる展開となり、55分に完璧な崩しから追いつかれると、後半アディショナルタイムに献上したPKで突き放されてしまった。

 結果論になるが、森保監督の采配は批判されて当然だ。前半で足を痛めたようにも見えたCB板倉(しかもイエローカードをもらっている)をなぜ交代させなかったのか。イランは前半途中から明らかに板倉の裏のスペースを狙っていたし、板倉自身もイエローカードをもらって以降は乱調気味でアグレッシブな守備ができていなかったのだから、後半の頭から町田を投入すべきだった。

 また、ハイプレスでイランを苦しめた前田をベンチに下げたのも結果的に裏目に出た。三笘と南野を投入して勝ち越しゴールを狙うどころか、日本はこの交代策でむしろ守備のバランスを崩して劣勢を強いられた印象がある。
 
 前田がピッチにいなくなったあたりからチームが間延びし、遠藤と守田の両ボランチもゲームをコントールできない中、厳しい時間帯が続き、最終的に板倉のファウルでPKを取られる。明らかに押し込まれているのに采配で守備の部分を改善できなかった森保監督の責任は大きいだろう。

 途中出場した三笘も南野も存在感を示せず、負けるべくして負けたイラン戦。劣勢を跳ね返すアイデアを持っていなかった森保監督の力量が改めて問われる、そんな印象を抱かせる試合でもあった。

文●白鳥和洋(サッカーダイジェストTV編集長)

「韓国と比べれば違いは歴然!」ベスト8で敗退した森保ジャパンの“弱点”を中国メディアが大胆指摘!「あれだけ怠けていたら負ける」【アジア杯】

【厳選ショット】終了間際に痛恨の失点…。難敵に逆転負けを喫し優勝の夢潰える|アジアカップ準々決勝 日本1-2イラン

「終始精彩を欠いた」「最後まで元に戻らず」板倉滉を韓国メディアが糾弾。日本はイランに敗戦、夢半ばでカタールを去る【アジア杯】
【関連記事】
【日本1-2イラン|採点&寸評】後半は何もできずにあえなく敗戦。全選手が当然の及第点以下。痛恨PK献上の板倉滉と共に4点台にしたのは…
「敗因は自分」「ピッチに立つ資格がない」痛恨PK献上の板倉滉が謝罪。試合終了後は一人で即ロッカールームへ【現地発】
「後半どうした!?」「板倉狙われてたな...」日本のイラン戦逆転負けにファンの反応は?「本番で勝たなきゃ!」【アジア杯】
「終始精彩を欠いた」「最後まで元に戻らず」板倉滉を韓国メディアが糾弾。日本はイランに敗戦、夢半ばでカタールを去る【アジア杯】
「韓国と比べれば違いは歴然!」ベスト8で敗退した森保ジャパンの“弱点”を中国メディアが大胆指摘!「あれだけ怠けていたら負ける」【アジア杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ