• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ショックでした」インハイは3回戦敗退...青森山田の主将DF山本虎が語る選手権制覇までの道のり「バラバラになる時もあった」【選手権】

「ショックでした」インハイは3回戦敗退...青森山田の主将DF山本虎が語る選手権制覇までの道のり「バラバラになる時もあった」【選手権】

カテゴリ:高校・ユース・その他

野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

2024年01月10日

「言えば、絶対にやってくれる信頼があった」

選手権決勝で近江に勝利し、喜ぶ山本。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[高校選手権 決勝]青森山田(青森)3-1 近江(滋賀)/1月8日/国立

 頼れるキャプテンが、選手権制覇までの道のりを明かした。

 第102回高校サッカー選手権の決勝で、青森山田は近江に3-1で勝利し、2大会ぶり4度目の日本一。プレミアリーグとの2冠を達成し、2023年度の戦いを終えた。

 チームを牽引した主将のDF山本虎は、優勝が決まった瞬間の気持ちを、こう振り返った。

「(一昨年に)3冠を取った後、去年の3年生はプレッシャーがあったと思います。1冠も達成できずに終わってしまったため、『もう1回、強い山田を取り戻そう』と1年間を過ごしてきました。選手権での日本一は、一番の目標にしていたので、ホッとしました」

 山本は、大きな覚悟を持って最終学年を迎えていた。青森山田を全国屈指の名門に育て上げた黒田剛前監督(現・FC町田ゼルビア監督)に代わり、正木昌宣監督が就任。新体制となるなか、自分たちの代に加え、未来のことまで考えていた。

「これからの山田というところで、自分たちが結果を残さなかったら、もう良い選手が入ってこないだろうと思っていました」

 だが、夏のインターハイでは3回戦で明秀日立(茨城)に0-1で敗戦。チームが目ざした“3冠”が早くも消滅してしまう。山本は「自信があったからこそ、ショックでした」と語る。

 その後も、プレミアリーグで思うような結果が出ない時に、「(チームが)バラバラになる時もあった」という。
【選手権PHOTO】堀北・ガッキー・広瀬姉妹! 初代から最新19代目の藤﨑ゆみあまで「歴代応援マネージャー」を一挙公開!
「負けている時に、感情をコントロールできない選手もいました。そういう時に、上の立場の選手が、どういう対応をするか、ずっと考えてやっていたので、苦しい部分もありました。

 でも、言えば絶対にやってくれる信頼があったので、最後はみんな、すごく戦ってくれたんじゃないかと思います」

「ちゃんと人の話を聞いて、自分でも意見を出してくれる」という仲間たちに対し、どのようなアプローチをしてきたのかを尋ねると、山本はこう答えた。

「『チームのためにやれ』『ピッチに立ったら、自分の感情と関係なくやれ』と話しました。そういう時は、厳しい言葉をかけました」

 難しい時期を乗り越えての2冠達成。山本は「『山田は本当に強いんだぞ』というのを、見せられたと思います。来年からは、もっと期待したいです」と胸をなでおろし、自身については「みんなをまとめる力が、すごくついたと思います」と語った。

 卒業後は、東洋大でサッカーを続ける。「1年目から活躍して、プロの練習参加に早く行きたいですし、できれば特別指定になりたいです。卒業後は、すぐに海外でプレーしたいです」と高い目標を掲げる。そのために、「焦らずに、もう1回、自分を見直してやっていきたいです」と誓った。

取材・文●野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

【厳選ショット】後半に圧巻の勝負強さを発揮!3ゴールを奪い、2年ぶり4度目の優勝!|選手権決勝 青森山田3-1近江

【選手権】取材ライターが選ぶベストイレブン!“カオス”を生み出した金山耀太、技巧派ながら守備も一生懸命の芝田玲らを選出

大人顔負けのサッカーで近江を下して栄冠。青森山田はこの先もしばらく高校サッカー界のドンであり続けるだろう【選手権】
 
【関連記事】
【選手権】取材ライターが選ぶベストイレブン!“カオス”を生み出した金山耀太、技巧派ながら守備も一生懸命の芝田玲らを選出
決勝でも下級生で唯一のスタメン。選手権制覇に貢献した青森山田DF小沼蒼珠は“3冠”に意欲「2年生と1年生に、しっかり伝えていきます」【選手権】
同点とされても崩れず。失点直後、青森山田の円陣で何を話し合ったか。キャプテンの山本虎は「絶対、自分たちが勝てる」と確信【選手権】
大人顔負けのサッカーで近江を下して栄冠。青森山田はこの先もしばらく高校サッカー界のドンであり続けるだろう【選手権】
「これってゴール?」青森山田の“ロングスロー弾”に反響「判定は理解できる範囲」「キーパーの安全が保証されるべき」【2023総集編】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ