【リオ五輪予選 | 中国 1-0 韓国】中国がワン・シャンシャンの一撃で勝利。日本の五輪出場の可能性が途絶える

カテゴリ:国際大会

小田智史(サッカーダイジェスト)

2016年03月07日

勝点を10に伸ばした中国が、暫定首位に立つ。

中国はFWワン・シャンシャンがゴールを決めて、1-0で勝利。勝点を10に伸ばしたため、ベトナム戦を前に日本の五輪出場の可能性は潰えてしまった。 (C)Getty Images

画像を見る

 女子リオ五輪最終予選は3月7日に第4節を開催。ヤンマースタジアム長居では、中国対韓国が16時35分から行なわれた。
 
 中国(勝点7/3位)、韓国(勝点2/4位)ともに五輪出場権の可能性を残す両者の対決は、序盤から白熱した“肉弾戦”に。球際で激しい接触を伴う攻防が繰り広げられ、目まぐるしく攻守が入れ替わる。
 
 先に決定機を迎えたのは韓国。15分、左サイドからのクロスを受けたFWチョン・ソルビンがフリーでシュートを放つも、相手GKのファインセーブに阻まれてゴールならず。このプレーをきっかけに、試合の流れは徐々に中国に傾いていく。
 
 中国はカウンターをベースに、2トップのワン・シャンシャンとジャン・ルイにロングボールを送り、韓国ゴールに迫る。24分、MFジャン・ルイがひとりでカウンターに持ち込みゴールを脅かすと、31分にはセットプレーにグー・ヤーシャが合わせるもわずかに及ばず。しかし43分、左サイドを突破したワン・シュアンのクロスに、ワン・シャンシャンが豪快なヘッドを叩き込み、中国が1-0とリードして前半を折り返す。
 
 後半に入ると、韓国が仕掛ける。途中出場のチョン・ガウルを中心にサイドから敵陣に攻め込むが、焦りからか攻め急ぐ場面も見られ、中国の堅いブロックを崩せず。74分にも訪れたゴール前でのチャンスも、チョン・ソルビンのシュートは大きく枠を外れ、同点に追い付くことができない。
 
 中国も82分、カウンターからFWジャオ・シュエ、こぼれ球をグー・ヤーシャと立て続けにシュートを放つも、韓国の必死のディフェンスで追加点はならず。試合は拮抗状態のまま、1-0でタイムアップを迎えた。
 
 勝利した中国は勝点を10に伸ばし、暫定首位に浮上。中国の連敗が五輪出場の条件だった日本は、19時35分から行なわれるベトナム戦を前に、リオ行きの可能性が消滅してしまった。
 
取材・文:小田智史(サッカーダイジェスト編集部)
 
■女子リオ五輪最終予選順位表(3月7日・中国×韓国戦終了時点)      
順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失点
1 中国 10 3 1 0 6 2 4
2 オーストラリア 9 3 0 0 14 1 13
3 北朝鮮 5 1 2 0 3 2 1
4 韓国 2 0 2 2 2 5 -3
5 日本 1 0 1 2 3 6 -3
6 ベトナム 0 0 0 3 0 12 -12

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ