【なでしこ】キャプテン宮間を襲う重責と苦悩。彼女の“リュック”を一緒に背負える人間がいないと…

カテゴリ:日本代表

小田智史(サッカーダイジェスト)

2016年03月05日

「結果が出ないと『自分たちが間違っているんじゃないか』と……」(宮間)

勝利が求められた中国戦は、想像を絶するプレッシャーがかかっていたのだろう。宮間のプレーには、普段の冴えがなかった。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 正確無比なパスが武器であるはずが、クサビは次々とDFにひっかけられ、ダイレクトプレーもイメージがズレて決まらず、リズムに乗れない。中国戦の宮間あやに本来の輝きはなかった。

【女子リオ五輪予選 PHOTOハイライト】日本 1-2 中国

 14分、川村優理のバックパスがコミュニケーションミスを呼んで失点。58分には強烈なミドルシュートをねじ込まれ、リードを2点に広げられてしまう。横山久美の一撃で一点を返したとはいえ、ボールをつなぎながらゴールを陥れる“なでしこらしい”サッカーが戻らなくては、勝機はなかった。宮間自身、攻撃には物足りなさを感じていたという。
 
「最初の失点が自分たちのミスからだったので、なんとか取り戻したかったですけど……。横山選手の得点もペナルティエリア内での相手のミスを得点につなげたもので、相手を崩しているシーンはほとんどありませんでした。自分としても物足りないと感じます」
 
 やっていること、やるべきことは変わらない。メンバーも大きく変わったわけではないのに、なぜ結果を出せないのか。中国戦にしても、「敵わない相手ではない」(宮間)のに勝てない。逆に、これまで敵わないと思う相手にも勝ってきたのに……。宮間は苦悩し、自問自答を続けた。しかし、「正直原因は分からない」と答を見出すことはできなかった。

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    3月4日発売
    歴代レジェンドチーム
    最強はここだ!!
    1990年以降の「ナンバー1」を
    海外記者の投票で決定
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ