• トップ
  • ニュース一覧
  • 札幌のタイトル獲得に必要なこと。小野伸二の考えは? 「もっともっと厳しく」「初心に戻って考える時間も必要」

札幌のタイトル獲得に必要なこと。小野伸二の考えは? 「もっともっと厳しく」「初心に戻って考える時間も必要」

カテゴリ:Jリーグ

野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年12月05日

「パスの精度などを、練習中から伝え合う」

小野が札幌のさらなる躍進に必要なことをを語った。写真:永島裕基

画像を見る

 今季限りで引退する北海道コンサドーレ札幌の小野伸二は12月3日、現役最後の試合に臨んだ。かつて在籍した浦和レッズを相手に22分までプレー。限られた時間だったが、3万1143人のファン・サポーターを大いにわかせた。

 試合後の引退会見で、札幌が今後、タイトルを獲得するために必要なことを問われると、44歳の“天才”は「僕もそんなにタイトルを獲った人間じゃないので、何か言える立場ではないですけども」と前置きをしたうえで、自身の考えを述べる。

「凄い得点力のある選手が来るとかだと、サッカーがつまんなくなっちゃう。今、北海道コンサドーレ札幌が、ミシャ監督がやっている、連動しながら、選手が動き回って、見ている人たちが楽しいサッカーのなかで、一つひとつのパスの精度などを、練習の中から、もっともっと厳しく選手同士でも伝え合いながら、なおかつ、コーチングスタッフも含めて、優しい声じゃなくて、もっと厳しく選手たちに伝えるのが、もしかしたら大事なのかもしれません」
【動画】「ありがとう稀代のファンタジスタ」小野伸二、現役最後の日
 さらに、2014年に加入後、FC琉球に在籍した19年8月から20年を除き、長い期間を過ごしてきた札幌での経験から、こう続けた。

「北海道は皆さんが温かい心を持っている人たちが多いので、塩梅がすごく難しいところなのかもしれません。僕自身は、来シーズン以降、みんなが感じてきたものを、選手、コーチングスタッフ、ミシャさんも含め、とにかく『どうしなきゃいけないか』を初心に戻って考える時間も必要なのかなと思っています」

「楽しむ」をモットーに、ファン・サポーターを魅了してきた稀代のファンタジスタが、後輩たちに後を託した。

取材・文●野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

【PHOTO】現役引退を発表した小野伸二…!波瀾万丈のキャリアを厳選フォトで振り返る 1997~2023
 
【関連記事】
“天才”小野伸二が「かなわない」と衝撃を受けた選手は? 琉球時代の後輩にも言及「こんなに人をワクワクさせる選手がいたんだな」
こんなに美しい場面があるだろうか――小野伸二、ラストダンスにファン感涙。浦和の選手たちも花道「何回見ても泣く」「やっぱり別格」
「ちゃんと取材してください」駆け出し記者の襟を正してくれた16歳・小野伸二の金言【秘話コラム】
ピッチを去る小野伸二。花道には浦和の選手たちも。粋な行動の舞台裏を岩尾が明かす「荒野選手には本当に感謝」
「SNSが発達している時であれば...」小野伸二が思う自身のピークはいつ? 心残りも明かす「プロになる時の自分に伝えたい」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ