• トップ
  • ニュース一覧
  • 「SNSが発達している時であれば...」小野伸二が思う自身のピークはいつ? 心残りも明かす「プロになる時の自分に伝えたい」

「SNSが発達している時であれば...」小野伸二が思う自身のピークはいつ? 心残りも明かす「プロになる時の自分に伝えたい」

カテゴリ:Jリーグ

野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年12月04日

「高校生ぐらいが一番ピークだった」

引退会見に出席した小野は、報道陣からの質問に丁寧に答えた。写真:永島裕基

画像を見る

 プロキャリアに終止符を打った小野伸二。12月3日に行なわれた現役ラストマッチでは、限られたプレータイムのなか、持ち前のテクニックを随所に披露し、スタジアムに詰めかけた大観衆を魅了した。

 試合後の引退会見では、報道陣の様々な質問に一つひとつ丁寧に答えた。そのなかで、自身が思うピークはいつだったかを問われると、こう回答した。

「しいて言えば、高校生ぐらいが一番ピークだったのかなと思っています。今みたいにSNSが発達している時であれば、もっと良いプレーを皆さんに見せられたのかなと思います」
【動画】「ありがとう稀代のファンタジスタ」小野伸二、現役最後の日
 また、心残りはあるかと訊かれると、これも10代の頃を振り返る。

「プロになる時の自分に、『もっともっと努力しろ』と伝えたいということですかね」

 この発言に対し、小野が常々「満足したら終わり」という趣旨の発言をしていたことに通じるのかと確認されると、「そうですね」と44歳のファンタジスタはうなずいた。

取材・文●野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

【PHOTO】現役引退を発表した小野伸二…!波瀾万丈のキャリアを厳選フォトで振り返る 1997~2023
 
【関連記事】
“天才”小野伸二が「かなわない」と衝撃を受けた選手は? 琉球時代の後輩にも言及「こんなに人をワクワクさせる選手がいたんだな」
こんなに美しい場面があるだろうか――小野伸二、ラストダンスにファン感涙。浦和の選手たちも花道「何回見ても泣く」「やっぱり別格」
「全てにおいて天才」小野伸二の“ゴール、アシスト、トラップ、パス総まとめ”にファン感銘!「才能が違いすぎる」「子どもたちに夢を与える」
「ちゃんと取材してください」駆け出し記者の襟を正してくれた16歳・小野伸二の金言【秘話コラム】
ピッチを去る小野伸二。花道には浦和の選手たちも。粋な行動の舞台裏を岩尾が明かす「荒野選手には本当に感謝」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ