• トップ
  • ニュース一覧
  • 「素晴らしいパスを出していた」小野伸二、現役ラストゲームで美技連発! 札幌ミシャ監督も感嘆「ワールドクラスの選手」

「素晴らしいパスを出していた」小野伸二、現役ラストゲームで美技連発! 札幌ミシャ監督も感嘆「ワールドクラスの選手」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年12月03日

スタジアムは万雷の拍手に包まれる

現役ラストゲームで観衆をわかした小野。写真:永島裕基

画像を見る

 指揮官も称えた。

 今季限りで引退する札幌の小野伸二が、現役ラストマッチに臨んだ。12月3日にホームで開催されたJ1最終節・浦和戦で、小野は腕章を巻いてスタメン出場し、22分にスパチョークと交代。ピッチを去る際には、スタジアムは万雷の拍手に包まれた。

 限られたプレータイムだったが、絶妙なスルーパスや正確なFKなど、いくつかの見せ場を作った。試合後のフラッシュインタビューで、ペトロヴィッチ監督は次のように振り返る。
【動画】小野伸二、現役ラストゲームで美技連発!
「今日も3回、4回ぐらい、素晴らしいパスを出していたと思います。20分と非常に短い時間でしたけど、やはり彼がワールドクラスの選手であるということを、今日の試合でも見せてくれたんじゃないかと思っています」

 44歳のファンタジスタが、26年のプロ生活に幕を下ろした。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!

こんなに美しい場面があるだろうか――小野伸二、ラストダンスにファン感涙。浦和の選手たちも花道「何回見ても泣く」「やっぱり別格」

「愛想を尽かしたと報告してきている方も居ますが...」エスパ権田修一、ファンへ想い伝える「甘いかもしれませんが僕は確信しています」
 
【関連記事】
こんなに美しい場面があるだろうか――小野伸二、ラストダンスにファン感涙。浦和の選手たちも花道「何回見ても泣く」「やっぱり別格」
「愛想を尽かしたと報告してきている方も居ますが...」エスパ権田修一、ファンへ想い伝える「甘いかもしれませんが僕は確信しています」
「最後まで負けかよ」ガンバ、まさかの7連敗&10戦未勝利でフィニッシュ「ほんま弱いチームになった」「点が取れなさすぎ」などファンがっかり
「負けて泣くんじゃねー」エスパ指揮官がゲキ。J1昇格目前も最後に失点...「必死にやっているとか、そんなの当たり前」
「俺は月。シンジは太陽」中村俊輔が認めた小野伸二「イマジネーションとか想像性は上だった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ