• トップ
  • ニュース一覧
  • 「いっぱいいたらいいんじゃないですか」久保建英が描くスター像は? 帰国時の楽しみで笑いも誘う「どうしても気を取られちゃう」

「いっぱいいたらいいんじゃないですか」久保建英が描くスター像は? 帰国時の楽しみで笑いも誘う「どうしても気を取られちゃう」

カテゴリ:日本代表

有園僚真(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年11月20日

「そもそも海外遠征って言うよりも…」

22歳にして海外経験が圧倒的に豊富な久保。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 日本代表は11月19日、2日後にサウジアラビアで行なうシリア戦(北中米ワールドカップ・アジア2次予選第2戦)に向け、決戦の地で練習を実施。その後に久保建英が取材に応じ、鋭い見解を示した。

 22歳のレフティは森保ジャパンに加え、所属クラブのレアル・ソシエダでも活躍。攻撃の要として欠かせぬ存在となるなか、「周りから頼りにされて、信頼されていると感じる部分はあるか」と問われ、「いや、ないですね」と断言。「絶対的な選手は今の代表には多分いない」と語った。

「みんながみんな良い特長を持っていると思いますし、そもそも日本代表というチームは、たぶん個の力だけでなんとかっていうより、11人の力、サブから入ってくる選手の力も含めて、やっぱり組織で圧倒するっていう、それに個をプラスする感じだと思うので。特に僕がどうとか、そういうのはあんまりないです」

 世界のスターの話題を振られた際には、「スターがいっぱいいたらいいんじゃないですか」と伝えたうえで、格上げを強く期待した。

「今の日本の選手に対するスターって、どのレベルの選手をスターとみんなが思っているのか分からないですけど、その基準が、有識者の方々だったり、サッカーを知らない人にも上がってくれたら、日本が強くなっているのかなと思ったりもします」
【動画】「しびれたなー」「普通にワールドクラス」と驚嘆の声!王者バルサを翻弄した久保建英の“鬼キープ”
 また、世代別代表の頃から幾度となく経験している海外遠征にも言及。印象的な過酷な経験を訊かれると、「そもそも海外遠征って言うよりも、僕、今海外にいるので、むしろ日本に帰ってくる時のほうが思い出に残っている」と答え、笑いを誘った。

「いつもね、どこのホテルのご飯が美味しいとか、どうしてもそっちのほうに気を取られちゃいますね。海外はなんか延長線上みたいな感じで、むしろ日本に来る時のほうが代表に来たっていうイメージがありますね、どっちかっていうと」

 サウジアラビアの環境も「むしろ近いので、なんとも。ちょっと11月にしては暑いですけど、このぐらいなら全然大したことない」と何とも頼もしい久保。カタール・ワールドカップでは思うようなプレーができずに終わったなか、1年ぶりの中東決戦で確かな存在感を発揮し、スターへの階段をまた一歩上れるか。

取材・文●有園僚真(サッカーダイジェストWeb編集部)

日本代表のシリア戦スタメンは“ほぼ”明らかに。ただ、ひとつだけ「謎のポジション」がある
 
【関連記事】
「問題に直面」久保建英の争奪戦にマドリーは劣勢か。番記者が懸念「すでに話し合っている可能性が...」
日本代表のシリア戦スタメンは“ほぼ”明らかに。ただ、ひとつだけ「謎のポジション」がある
「ミャンマーのプライドを踏みにじった」「屈辱的だ」森保ジャパン、“異例”のGK交代に韓国メディアが苦言!「W杯予選で見たことがない」
「どれだけやる意義があるのか」遠藤航がアジア2次予選のあり方に一石!「選手側から意見を言っていくのもありかもしれない」
「来たくない選手は来なければいい」堂安律、欧州組の“招集不要論”に持論!「あとあと外されて文句を言う選手もいるんでしょうけど...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ