• トップ
  • ニュース一覧
  • 「カマダが解き放たれた」強烈ミドル弾の鎌田大地をラツィオ地元メディアも激賞!「サッリ監督にとっても素晴らしい知らせだ」

「カマダが解き放たれた」強烈ミドル弾の鎌田大地をラツィオ地元メディアも激賞!「サッリ監督にとっても素晴らしい知らせだ」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月17日

「右利きの選手だけに本当に悪くない」

ミャンマー戦で見事なミドルシュートを叩き込んだ鎌田。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 左足の強烈な一撃は、所属するラツィオの地元イタリアでも注目を集めた。

 鎌田大地は11月16日、北中米ワールドカップ・アジア2次予選ミャンマー戦で、ペナルティエリアの外から鋭いミドルシュートでネットを揺らした。
【動画】鎌田大地の強烈なミドル弾!
 ラツィオで出場機会に恵まれていない日本代表の一発は、専門サイト『La Lazio Siamo Noi』や『cittaceleste』でも取り上げられている。

 インターナショナルウィーク明けのセリエA次節、敵地サレルノでのサレルニターナ戦では、鎌田がポジションを争うルイス・アルベルトが出場停止。久しぶりにリーグ戦で先発出場の機会が訪れるか注目されているところだ。

 そのタイミングでのゴールに、『La Lazio Siamo Noi』は「カマダが解き放たれた。彼は代表でゴールを取り戻し、次はラツィオのためにも自分を取り戻せることを願っている」と報じた。

「今はあまり出場機会を得られていないが、監督は彼のクオリティを疑ったことがない。何度も彼に正しい出場時間を与えられていないことへの悔いを強調してきた。サレルニターナ戦は彼にとってチャンスとなる。すべては戻ってきたときのフィジカルの調子次第だ」
 
 また、『cittaceleste』も「称賛に値するゴールだ。エリア外から左足で相手GKにチャンスを与えずに右隅に決めた。右利きの選手だけに本当に悪くない」と賛辞を寄せている。

「マウリツィオ・サッリ監督にとっても素晴らしい知らせだ。彼はこのゴールの美しさが、スイタからサレルノに伝わることを願っている。カマダは試合に向けてフレッシュに準備が整った状態でイタリアに戻ってこられるのか。サッリはそうであることを願っている。このゴールの後ではなおさらだ」

 鎌田は腰の問題でハーフタイムに交代。シリア戦が行われるサウジアラビアにチーム便で同行せず、日本に残って様子を見ることになった。サレルニターナ戦への影響も注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表のミャンマー戦出場16選手&監督の採点・寸評。2人に7点台の高評価。MOMはハットトリックのFW
【関連記事】
「サッリよ、カマダのクオリティを見たか」出番激減でも躍動した鎌田大地。冷遇するラツィオ指揮官に目にして欲しかったミドル弾以外のワンプレー
GKを代える余裕があるなら...“最後の交代枠”で起用してほしかった日本代表戦士
【日本5-0ミャンマー|採点&寸評】難しいアジア予選初戦で圧勝スタートも、力の差を考えて7点台は2人のみ。MOMは文句なしでハット達成の9番
「なんでもできる」「職人ぽい」上々デビューの佐野海舟を守田英正はどう評した? 記者陣を爆笑させた一言「嫌なんですけど(笑)」
「コンセプトが明確だった」韓国メディアが圧勝の森保Jを分析!母国代表との“違い”についても言及「試合内容では差がある」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ