• トップ
  • ニュース一覧
  • 「8回のうち5回しか値しない」「W杯のゴールはほぼPK」メッシのバロンドール受賞を批判した名物記者の投稿にC・ロナウドが反応!「一緒に笑った」

「8回のうち5回しか値しない」「W杯のゴールはほぼPK」メッシのバロンドール受賞を批判した名物記者の投稿にC・ロナウドが反応!「一緒に笑った」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月01日

「3つはプレゼントとして受け取った」

世界最高の座を争ってきたメッシ(左)とC・ロナウド。(C)Getty Images

画像を見る

 10月30日、その年の“世界最高のフットボーラー”に贈られるバロンドールの授賞式がパリで行なわれ、今夏にパリ・サンジェルマンからインテル・マイアミに移籍したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが8度目の受賞を果たした。

 昨年のカタール・ワールドカップでアルゼンチンを36年ぶりの戴冠に導いた活躍が評価されてのものだが、異を唱える意見もある。

 英メディア『talkSPORT』によれば、スペイン大手紙『AS』の名物記者、トマス・ロンセロ氏は、自身のインスタグラムに動画を投稿し、メッシの受賞に対して批判を展開している。

「彼ら(投票した記者)はそれを彼のキャリアへのオマージュに変えた。まあ、良いご褒美になったようだ。とても良いフットボールの話だよ。いずれにせよ、彼は引退した。数か月前からマイアミに滞在している。すでに昨年、彼はワールドカップ出場の準備をしていたために(パリSGで)欠場していた」

 レアル・マドリー贔屓で知られる同記者は「メッシのワールドカップでのゴールのほとんどはPKによるものだ」と批判。8回の受賞のうち、実際はクリスティアーノ・ロナウドと同じ5回しか値しないと指摘している。

「皆さん、メッシが5回のバロンドールを獲得し、3つはプレゼントとして受け取ったという現実が訪れる瞬間が来ます」

【画像】メッシの受賞を笑った? C・ロナウドの反応
 同氏は、2010年は、ワールドカップ覇者のシャビかアンドレス・イニエスタ、2021年はバイエルンで驚異的な数のゴールを決めたロベルト・レバンドフスキが相応しかったと主張。そして今年は、マンチェスター・シティの3冠達成に貢献したアーリング・ハーランドかロドリのどちらかが選ばれるべきだったとの見解を示した。

 さらに、「実のところ、8という数字は私が本当に好きなんだ。なぜなら、リスボンで(メッシのいたバルセロナを相手に)バイエルン・ミュンヘンが8点を挙げた夜を思い出させるからだ」と痛烈な皮肉で締め括っている。

 この動画に、メッシの積年のライバルであるC・ロナウドが反応。「泣き笑い」の顔文字を4つコメント欄に書き込んだ。真意は不明だが、『talkSPORT』は「クリスティアーノ・ロナウドは、リオネル・メッシの8度目のバロンドールを批判するジャーナリストと一緒に笑った」と伝えている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「ハーランドは受賞に何の疑いもない」メッシがバロンドールを争った怪物へ賛辞!前人未踏の栄誉には「アルゼンチンへのプレゼント」

「醜い日本サッカー。暗黙の了解だ」75分間シュートを打たず...なでしこJの“予想外の戦い方”を中国メディアが辛辣批判!「スポーツを完全に汚した」「我々が犠牲に」

【PHOTO】まさにスタジアムの華! ワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
【関連記事】
「バカバカしい受賞」「不正に操作」メッシのバロンドール獲得を英有名ジャーナリストが痛烈批判!「ハーランドが勝つべきだった」
「ハーランドは受賞に何の疑いもない」メッシがバロンドールを争った怪物へ賛辞!前人未踏の栄誉には「アルゼンチンへのプレゼント」
「賞の権威を破壊した」松木玖生のアジア最優秀ユース選手受賞を韓国メディアが疑問視。自国逸材の落選に失望「議論の余地がある」
生まれた時代が悪かった? メッシ&C・ロナウドの陰に隠れ、バロンドールを逃した9選手――元J戦士も被害に
「日本人いるのえぐい」「凄さを噛み締めた方がいい」マンCのバロンドール候補集結ショットが話題!“ドラマ仕立て”で高クオリティ

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ