• トップ
  • ニュース一覧
  • 「3節ベトナム戦で色々と考えることは出てくる」パリ五輪アジア2次予選が始まる前に押さえておきたい“最終予選のレギュレーション”

「3節ベトナム戦で色々と考えることは出てくる」パリ五輪アジア2次予選が始まる前に押さえておきたい“最終予選のレギュレーション”

カテゴリ:女子サッカー

白鳥和洋(サッカーダイジェスト)

2023年10月24日

複雑な最終予選の組み合わせ

パリ五輪の出場権を掴めるか。最終予選後にこの笑顔を見たい。写真:梅月智史(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 パリ五輪のアジア出場枠は2つ。かなり狭き門である。しかも、今回の最終予選はなでしこジャパンの池田太監督曰く「1か国とホーム&アウェーで戦って、勝ったほうがっていう、一騎打ちの戦いになります」。

【動画】池田監督インタビュー(後編)

 具体的にどういうことか。

 まず、パリ五輪アジア2次予選は出場12か国が3グループに分かれてリーグ戦を行なう。グループAはオーストラリア、チャイニーズ・タイペイ、フィリピン、イラン、グループBは中国、韓国、タイ、北朝鮮、グループCは日本、ベトナム、ウズベキスタン、インドという顔ぶれで、それぞれ1位と各組2位の成績最上位チームの計4か国が最終予選に進むレギュレーションになっている(2次予選は10月26日からスタート)。

 2024年2月24日と28日に開催される最終予選は以下のような対戦カードになる。2次予選でA組2位が勝ち上がった場合は「C組1位対A組1位」「B組1位対A組2位」。B組2位が勝ち上がった場合は「A組1位対B組1位」「C組1位対B組2位」。C組2位が勝ち上がった場合は「B組1位対C組1位」「A組1位対C組2位」。なかなか複雑である。
 
 展開次第では、先の女子ワールドカップでベスト4入りしたオーストラリアと当たる可能性もあるわけだ。先が読めない中でのアジア2次予選、池田監督はいわゆる駆け引きが必要だという。

「グループA、グループBの状況把握を含め、3節の戦い(ベトナム戦)をどうするかとか、色々と考えることは出てくると思います」

 どのグループの2位が生き残るかで最終予選の組み合わせが決まるレギュレーション。その意味で、2次予選は痺れる戦いになるだろう。

取材・文●白鳥和洋(サッカーダイジェストTV編集長)

【PHOTO】なでしこジャパンがトレーニングを公開!ミニゲームなどで汗流す!

「これ以上ないニュース」「なんて男なんだ!」三笘薫の契約延長発表にブライトンサポは歓喜!「レジェンドになってくれ」

「ボールのないところで当たられたり...」なでしこ中嶋淑乃、アジア大会決勝の北朝鮮戦を回想。パリ五輪予選へ「削られないように、考えてプレーしたい」
【関連記事】
「どえらいボディだ!」1555万フォロワーを誇るスイス代表ブロンド女子が“限界ビキニショット”でファン悩殺!「リアルバービー」「ドカンと来たな」
池田太監督が明かす「長谷川唯のボランチ起用の真実」【なでしこジャパン】
「もっとできるんじゃないか」絶望感漂うなでしこジャパンを池田監督はどう再生したのか
「ボールが流れるように...」なでしこ猶本光が男子日本代表のチュニジア戦に刺激!「ファーストタッチの外す技術、動きを一人ひとりができる」
「壊しに行っています」猶本光がFKの感触について意外な回答「自分の良いイメージだけに捉われすぎずに…」【なでしこジャパン】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト いよいよ大詰め!
    4月4日発売
    アーセナル、リバプール、
    マンチェスター・シティ
    プレミア3強 徹底解剖
    歴史的な三つ巴は最高潮へ!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ