• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本より優れた結果を残した」日韓のチュニジア戦を韓国メディアが比較!「ソン・フンミンがいなかったにもかかわらず…」

「日本より優れた結果を残した」日韓のチュニジア戦を韓国メディアが比較!「ソン・フンミンがいなかったにもかかわらず…」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年10月18日

「6月は大恥をかいた」

チュニジアに4-0で快勝した韓国。(C)Getty Images

画像を見る

 10月17日、日本代表はノエビアスタジアム神戸で開催された国際親善試合でチュニジア代表と対戦した。

 日本はスコアレスで迎えた43分、相手ボックス内でこぼれ球を拾った古橋亨梧が冷静に流し込んで先制点を奪った。さらに69分にも、久保建英の左からの折り返しを伊東純也がダイレクトで決めて追加点をゲット。2-0で勝利を収め、13日のカナダ代表戦(4-1)に続いて、10月シリーズを連勝で締めくくった。

 この結果に反応したのが、韓国メディア『Financial News』だ。13日にチュニジア戦(4-0)、17日にベトナム代表戦(6-0)を戦った韓国代表と比較して、「今回は我々が最低限のプライドを保った」と見解を述べている。
【動画】古橋の先制弾、伊東の追加点でチュニジアを2-0撃破!
「6月のペルー代表、エルサルバドル代表との試合では大恥をかいた。日本はこの2戦で10ゴールと爆発し、ともに勝利した。しかし韓国は同じ相手に1分1敗。クリンスマン監督に対する不信感もこの時から本格化した。

 しかし、今回の2連戦で我々は、チュニジアに4-0の勝利を収め、ベトナムには6-0の快勝。一方の日本は、カナダに4-1で、チュニジアには2-0だ。

 ベトナムは戦力が落ちるため、この勝利は自慢できないが、チュニジア戦ではソン・フンミンがいなかったにもかかわらず、日本より優れた結果を残した。この点においては、明らかに肯定的な部分が見られた」

 日本と韓国はともに、来月からワールドカップのアジア2次予選に臨む。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「破滅的な敗北だ!」森保ジャパンに完敗を喫したチュニジア代表に母国メディアが辛辣批評!「日本はやりたい放題」「冗談にもならない」

「アマチュアの試合だ」韓国に続き日本にも敗戦…アジア勢に連敗を喫したチュニジア代表に母国ファン激怒!「我々はアフリカで最弱の国かもしれない」

【PHOTO】日本代表のチュニジア戦出場17選手&監督の採点・寸評。2人に“7点”の高評価。MOMは2点に絡んだMF
 
【関連記事】
【日本2-0チュニジア|採点&寸評】昨年完敗した相手にリベンジ。2人が“7点”の最高評価。迷ったMOMはスコアラーの伊東や古橋ではなく…
「日本がやってこなかった部分」なぜ冨安健洋は中国人主審に珍しく抗議したのか。「フラストレーションが溜まっていた」だけではない理由
「えげつないボディよ!」韓国9頭身チアが“ドッカン水着”姿でファン悩殺!「スタイルに磨きがかかる」
「四大陸を制覇した!」チュニジア撃破で“6連勝”の日本代表を中国メディアが手放し称賛!「誰が出ても質が低下しない」
チュニジア指揮官が感じた日韓のサッカーの“違い”は?「韓国は1対1の身体的能力が長けていて、日本は...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ