• トップ
  • ニュース一覧
  • チュニジア指揮官が感じた日韓のサッカーの“違い”は?「韓国は1対1の身体的能力が長けていて、日本は...」

チュニジア指揮官が感じた日韓のサッカーの“違い”は?「韓国は1対1の身体的能力が長けていて、日本は...」

カテゴリ:日本代表

手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年10月17日

「予想していた通り、難しい試合になった」

チュニジアを指揮したカドリ監督。日韓の違いを語った。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 チュニジア代表指揮官が、実際に対戦して感じた日本と韓国のサッカーの違いを明かした。

 日本代表は10月17日、キリンチャレンジカップ2023でノエビアスタジアム神戸にてチュニジア代表と対戦。2-0で勝利を飾った。

 試合後、チュニジアのジャレル・カドリ監督は、ゲームを次のように振り返った。

「当初、予想していた通り、難しい試合になった。日本は良いチームで、ボールを収めてきた。攻撃的なチームで、速くて、熟練度が高かった。

 チュニジアは守備で良くやっていたが、攻撃でのチャンスは、最後の20分間だけで、点も入らなかった。ただ良い経験になったし、満足している。日本にはおめでとうと言いたいね」
【動画】古橋の先制点、伊東の追加点!
 日本に敗れたチュニジアは、13日に国際親善試合で韓国と対戦。0-4で大敗しており、アジアの2か国を相手に連敗を喫した。

 日韓のサッカーの違いを問うと、カドリ監督は「どちらもアジアの強いチームだった。どちらも攻撃が速いのが良い点であるし、戦術的な良さもあった」と共通点を挙げつつ、「ただ強いて言うなら、韓国は1対1の身体的能力が長けていて、日本は個人の技術が長けている印象」と分析した。

取材・文●手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

【PHOTO】チュニジア戦が行われるノエビアスタジアム神戸に集結した日本代表サポーターを特集!(場外編)

「アマチュアの試合だ」韓国に続き日本にも敗戦…アジア勢に連敗を喫したチュニジア代表に母国ファン激怒!「我々はアフリカで最弱の国かもしれない」

「破滅的な敗北だ!」森保ジャパンに完敗を喫したチュニジア代表に母国メディアが辛辣批評!「日本はやりたい放題」「冗談にもならない」
【関連記事】
「アマチュアの試合だ」韓国に続き日本にも敗戦…アジア勢に連敗を喫したチュニジア代表に母国ファン激怒!「我々はアフリカで最弱の国かもしれない」
【セルジオ越後】攻撃が弱いチュニジアを完封しても喜べない。久保はゴールが欲しかった。まだ先発の座は確保できてないね
「破滅的な敗北だ!」森保ジャパンに完敗を喫したチュニジア代表に母国メディアが辛辣批評!「日本はやりたい放題」「冗談にもならない」
「四大陸を制覇した!」チュニジア撃破で“6連勝”の日本代表を中国メディアが手放し称賛!「誰が出ても質が低下しない」
トルシエ監督率いるベトナム代表、大量6失点で韓国に惨敗。力の差を見せつけられる結果に

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ