【FC東京1-0東京V|寸評】橋本、駒野が好パフォーマンス。東京VはGK鈴木が台頭

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年01月31日

FC東京――橋本の評価がアップ。駒野と前田のホットラインは見えてきたが…。

東京V戦で決勝点を挙げた橋本。複数のポジションで起用され、結果を出した。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

2016年1月30日(土)/15:04
スカパー! ニューイヤーカップ
沖縄ラウンド第3戦
FC東京 1-0 東京V
得点者/FC東京=橋本(90+2分)

【FC
東京|チーム寸評】
序盤からチャンスを作り続けたが、決定機をモノに出来ず。だが、チャンスの数に加え、しっかりと無失点で終えた守備は収穫。2月9日のACLプレーオフに向けて課題と修正点がハッキリとした試合内容となった。

【FC東京レポート】“城福流”が浸透中。ACLプレーオフに向けて急ピッチでチーム作りが進む

【FC東京|個人寸評】
[GK
47 秋元陽太
ほとんど決定機を作らせず。ピンチらしいピンチもなかった。
 
[DF
2 徳永悠平
身体の強さを生かした守備で、持ち味を発揮。守備を引き締めた。
 
3 森重真人
ビルドアップに積極的に関わり、攻守で活躍した。
 
5 丸山祐市
最終ラインから正確なボールを供給。守備でもミスはなかった。
 
50 駒野友一(57分OUT)
前田とのホットラインが開通。左足でも正確なクロスを供給した。
 
[MF
7 米本拓司(78分OUT)
果敢なボール奪取や、積極的な攻め上がりで中盤を支えた。

14 ハ・デソン(69分OUT)
前2試合に比べ、疲労の色も見えたが、正確なパスを通した。
 
38 東 慶悟(71分OUT)
ゴールに向かう姿勢を見せたが、決定機で決めきりたい。
 
48 水沼宏太(57分OUT)
正確なキックでチャンスも作ったが、良さと課題の両方が出た試合。
 
[FW
20 前田遼一(57分OUT)
チャンスを何度も迎えたが、1点が遠く本人も反省しきり 。
 
44 阿部拓馬(78分OUT)
疲労の色も濃く、得意のドリブル突破を見せる場面は少なかった。

[交代出場]
DF
37 橋本拳人(57分IN)
3つのポジションで好プレー。決勝ゴールで勝利の立役者に。
 
MF
17 河野広貴(57分IN)
初の古巣戦に燃えたが、サイドでボールを触る回数は限定された。

MF
10 梶山陽平(57分IN)
中盤の底でゲームを作ったが、疲れからかパスミスも目立った。
 
MF
22 羽生直剛(69分IN)
攻守を上手くつなぐリンクマンとして活躍。チーム戦術を体現した。
 
DF
25 小川諒也(71分IN)
守備では持ち味見せるも、時間短く攻撃では良さを生かせず。

FW
21 サンダサ(78分IN)
決勝弾をアシストも、ゴール前の決定機でハンドを犯す失態も。
 
FW
16 ネイサン・バーンズ(78分IN)
鋭い動き出しからパスを引き出す。ゴールに向かうプレーがほしい。

監督
城福
4-4-2と4-3-3をテスト。まずまずの手応えも決定力は課題

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ