【練習試合】”東京ダービー”はFC東京に軍配。昇格組の大宮がマテウスと岩上のゴールで横浜を下す

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2016年01月30日

90+2分、橋本の決勝弾でFC東京が劇的勝利

24日の初戦で札幌と引き分けたFC東京は、27日の第2戦で札幌に勝利。さらに最終戦で東京Vを下し、沖縄ラウンドの頂点に立った。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 JリーグのPSM・トレーニングマッチは1月30日、各地で10試合が行なわれた。
 
 ニューイヤーカップの沖縄ラウンド・最終戦では、FC東京が1-0、札幌が4-2で、それぞれ東京Vと琉球に勝利した。この結果、2勝1分(琉球戦は0-0、札幌戦は2-1)で首位に立ったFC東京が沖縄ラウンドを制し、賞金300万円を手にした。FC東京×東京Vは、90+2分に途中出場の橋本が決勝点を挙げる劇的な展開だった。
 
 横浜と大宮のJ1勢による練習試合は、マテウスと岩上のゴールで昇格組の大宮が横浜を下した。横浜は富樫のゴールで一時同点としたが、後が続かなかった。
 
 韓国の延辺FCと30分×4本を行なった磐田は、1本目に森島と山本がゴールを挙げ、さらに3本目に岩元、4本目に中村、宮崎と計5ゴールを奪った。一方で守備でも1本目の1失点に抑え、トータルスコア5-1と快勝している。
 
 その他の試合結果は以下のとおり。
 31日には、ニューイヤーカップの鹿島×福岡、熊本×千葉などが行なわれる。
 
【1月30日開催のPSM、練習試合の結果】
・FC東京1-0東京V 得点者/F=橋本
・琉球2-4札幌 得点者/琉=田中、パブロ 札=都倉、中原、進藤、イルファン
・横浜1-2大宮 得点者/横=富樫 大=マテウス、岩上
・磐田5-1延辺FC※30分×4本 得点者/磐=森島、山本、岩元、中村、宮崎
・柏5-3鹿屋体育大※30分×4本 得点者/柏=秋野、蒲田、茨田、大津、エデルソン 
・松本4-1産業能率大 得点者/松=柳下、飯尾、ハン・スンヒョン、鐡戸
・山形6-0国際武道大 得点者/山=アルセウ②、川西、D・ローザ、ディエゴ
・京都1-0FC大阪 得点者/京=D・ロビーニョ
・横浜FC×HAGL 得点者/――
・北九州×福岡大 得点者/――
・栃木 中止 栃木ユース
 
【J1・J2】練習試合・PSMの全日程&結果
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月12日発売
    データ満載のNo.1名鑑
    2020 J1&J2&J3
    選手名鑑
    56クラブを完全収録!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月9日号
    6月23日発売
    Jリーガー200名が選ぶ
    「天才番付」
    Jリーグ再開ガイドに
    高校サッカー逸材図鑑も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ