• トップ
  • ニュース一覧
  • 今季先発なしの旗手怜央、契約延長を拒否と英メディア報道「セルティックには大きな痛手」

今季先発なしの旗手怜央、契約延長を拒否と英メディア報道「セルティックには大きな痛手」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年08月23日

「終わったと言うにはほど遠い」

去就が注目されている旗手。(C)Getty Images

画像を見る

 現状や移籍市場が開いていることを考えれば、去就を巡る報道が熱を帯びるかもしれない。

 英紙『The Scottish Sun』は8月22日、セルティックの旗手怜央がクラブからの契約延長オファーを断ったと報じた。ブレンダン・ロジャース監督にとって「大きな痛手」と伝えている。

 セルティックはこの夏、古橋亨梧や前田大然との契約を延長した。だが、現行契約が2026年までの旗手とは延長に至っていない。ただ最近、セルティックは旗手サイドと延長交渉を始めたと言われていた。

 しかし、The Scottish Sun紙は旗手がオファーを断ったとし、「来週の移籍市場閉幕を前に、条件を改善した契約で彼に報いることをセルティックは願っていた」と報道。新契約を結ぶにはさらなる条件アップが必要な様子と伝えている。

 国内3冠を達成した昨季、古橋や前田とともに主力のひとりとして活躍し、年間最優秀選手の候補にも挙げられた旗手。だが、今季はリーグ開幕から2試合連続でスタメンから外れ、ロジャース新体制での境遇が取りざたされていた。

【動画】「ドリブルすげ」三笘の40メートル2人抜き中央突破!
 旗手はこの夏、アンジェ・ポステコグルー前監督が移籍したトッテナムや、三笘薫が所属するブライトンなど、プレミアリーグのクラブからの関心も報じられた。それだけに、契約延長を断ったとあれば、残り1週間あまりとなった移籍市場での動きも注目されそうだ。

 それでも、セルティック専門サイト『Celts Are Here』は、「セルティックとロジャースはまだ強い立場にある」と強調した。

「契約はあと3年残っており、クラブにはハタテと交渉し、合意点を見つけるための時間が十分にあるのだ。そしてまだ残留を説得できるかもしれない一方で、もしも移籍となれば、今後1年で巨額の移籍金を求めることができる」

「もちろん、チームにおける重要性やクラブのビジョンから、経営陣は彼の未来を確保したいと望んでいるだろう。ハタテが契約延長を断ったことが、セルティックにとって痛手であることは間違いない。だが、終わったと言うにはほど遠い」

 現在負傷離脱中の旗手は、早期復帰に向けて励んでいるだろう。一方で、今後に関する話題が途絶えることないかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「きちんと真実をお伝えしたく...」S・ランス中村敬斗、2ショットが話題となった“謎の美女”の正体を明かす「彼女によって加工された写真」

「移籍の可能性がここ数日でかなり高まった」三笘薫がマンCに加入する確率は何%?英ブックメーカーが予測!「シティは獲得に少しずつ近づいている」

「足が速くてアジリティがすごい」三笘薫が“一番守備が強い”と思ったDFは?ミトマ封じで話題のワン=ビサカではなく...
【関連記事】
「正直、行くチームを間違えたな」旗手怜央がプロ入り後の“意外な挫折”を告白「レベルを知らずに...」
「監督を煩わせることを何かしたのか...」先発落ち続く旗手怜央の苦境に宿敵OBも疑念「新契約にサインしないなら、1月に売却されるのではないか」
「出さなければいけないという契約はない」物議を醸す旗手怜央の先発落ちにセルティック新監督が主張!「他にも才能のある選手がいる」
「欧州最高のウイングの一人」「息をのむほど素晴らしい」英メディア、三笘薫をソン・フンミンと比較して絶賛!後継者としてのトッテナム移籍にも見解「理想的だ」
「きちんと真実をお伝えしたく...」S・ランス中村敬斗、2ショットが話題となった“謎の美女”の正体を明かす「彼女によって加工された写真」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ