• トップ
  • ニュース一覧
  • 「イエローは厳しい。時間稼ぎをしたとは思わない」冨安健洋の退場、アーセナル主将は“遅延行為”警告に苦言!「カードをもらいやすくなっている」

「イエローは厳しい。時間稼ぎをしたとは思わない」冨安健洋の退場、アーセナル主将は“遅延行為”警告に苦言!「カードをもらいやすくなっている」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年08月23日

「ただスローインを投げる相手がいなかっただけだ」

冨安の退場について、ウーデゴー(左端)が発言した。(C)Getty Images

画像を見る

 物議を醸しているジャッジについて、キャプテンが見解を示した。

 周知の通り、現地8月21日に行なわれたプレミアリーグ第2節のクリスタル・パレス戦(1-0)で、アーセナルのDF冨安健洋はイエローカードを2枚受けて退場となった。

 左SBで先発した冨安は60分、スローインの際に遅延行為を取られて警告を受けると、その7分後に敵FWジョーダン・アユーを後方から倒してファウルを取られ、2枚目のイエローカードを提示されている。

 英メディア『The Sun Daily』によれば、この試合で決勝点となるPKを決めた主将のマーティン・ウーデゴーは、1枚目のイエローについて、「難しいかどうかは分からないけど、新しいルールなので適応しなければならない」と語っている。

【動画】リバプールOBも冨安に同情した1枚目のイエロー&物議を醸す2度目の警告
「最初のイエローカードは厳しかった。彼(冨安)がそれほど時間稼ぎをしようとしていたとは思わない。ただスローインを投げる相手がいなかっただけだ」

 ノルウェー代表MFは「少し難しいけど、適応する必要がある。それが現実であり、僕たちは他に何もできない。今はイエローカードをもらいやすくなっているので注意が必要で、それは僕にも当てはまる」と続けている。

 冨安がボールを持っていたのは約8秒だったが、チーム全体として20秒以上を要しており、いわば代表として警告を受ける形となってしまった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】リバプールOBも冨安に同情した1枚目のイエロー&物議を醸す2度目の警告

「バカげたレッドだ。トミヤスはほぼ触れていない」冨安健洋の退場判定に英識者が猛批判!「本当に愚か」

「8秒間ボールを保持しただけ」退場に繋がる冨安健洋の“遅延行為”警告に宿敵OBも唖然!「イエローは厳しい」
【関連記事】
「バカげたレッドだ。トミヤスはほぼ触れていない」冨安健洋の退場判定に英識者が猛批判!「本当に愚か」
「誰も退場とは思わない」冨安健洋への2枚目イエローに、英伝説FWオーウェンが持論!直後のアーセナル同僚の行動に驚き「驚愕だ。トミヤスはレッドなのに...」
「トミヤスのイエローは絶対に失態だ!」冨安健洋の退場判定を元チェルシーDFが痛烈批判!「触れさえしてない」「常識があるなら、取り消すべき」
「8秒間ボールを保持しただけ」退場に繋がる冨安健洋の“遅延行為”警告に宿敵OBも唖然!「イエローは厳しい」
「本当に厳しい」本人も抗議した冨安健洋の退場、元アーセナルFWが判定に苦言!「全く何もしていない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ