• トップ
  • ニュース一覧
  • セレソンの監督人事に異論・反論が沸騰!チッチ前指揮官から現役代表戦士まで…「ジニスを“接ぎ木”にするのは間違い」「ブラジル人であるべき」【現地発】

セレソンの監督人事に異論・反論が沸騰!チッチ前指揮官から現役代表戦士まで…「ジニスを“接ぎ木”にするのは間違い」「ブラジル人であるべき」【現地発】

カテゴリ:ワールド

沢田啓明

2023年07月13日

アンチェロッティは1年後、本当にブラジルへ来るのか

今後1年間のセレソンをジニス(下)が率い、その後をアンチェロッティ(上)が引き継ぐとCBFは発表。ただ、アンチェロッティと正式契約を結んだわけではない。(C)Getty Images

画像を見る

 2022年のカタール・ワールドカップ後にチッチが退任して以来、セレソン(ブラジル代表)の監督のポジションは空席だった(今年3月と6月の強化試合は、ブラジルU-20代表のラモン・メネゼスが臨時監督を務めた)。
 
 7月4日、ブラジルサッカー連盟(CBF)は「フェルナンド・ジニス(フルミネンセ監督)が1年間、チームを指揮し、来年6月に開幕するコパ・アメリカからカルロ・アンチェロッティ(現レアル・マドリー)が監督に就任する」と発表した。
 
 翌5日、ジニスが記者会見を行ない、「セレソンを率いるのは大きな誇り」、「当面、クラブと代表の監督を兼任する。クラブにいるときはクラブに100%、セレソンにいるときはセレソンに100%の精力を注ぐ」、「アンチェロッティのことは気にせず、自分のスタイルをチームに植え付ける」などと語った。
 
 この件について、ブラジル国内では異論、反論が沸騰している。

【PHOTO】2023年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
 前監督のチッチは「セレソンの監督はブラジル人であるべき」と主張し、ブラジル人指導者の多くは同じ意見だ。
 
 フットボール好きで知られるルーラ大統領までが、「イタリア代表は、2大会続けてワールドカップ出場を逃している。アンチェロッティは、先にイタリアの問題を解決するべきではないか」と口を挟む。
 
 アンチェロッティの資質を疑問視する声はほとんどないが、ジニスに関しては、
 
「ビッグタイトルを獲得しておらず、実績不足」(元ブラジル代表MFネト)
 
「クラブと代表の監督を兼任すれば、どっちつかずになる」、「スタイルが異なる二人の監督を“接ぎ木”にするのは間違い」(いずれも元ブラジル代表FWワルテル・カーザグランジ)
 
 という見方がある。
 
「この件について、アンチェロッティとレアル・マドリーは沈黙したまま。本当に1年後、ブラジルへ来るのか」と疑う声も少なくない。
 
 一方、レアル・マドリー所属でジニスとも面識があるブラジル代表CBのエデル・ミリトンは、「二人とも傑出した監督で、素晴らしい人物」と賛同する。
 
 ジニスは9月に始まる2026年ワールドカップ南米予選から指揮を執る。年内は計6試合を予定。その結果次第では、再び議論が沸騰するはずだ。
 
文●沢田啓明
 
【著者プロフィール】
1986年にブラジル・サンパウロへ移り住み、以後、ブラジルと南米のフットボールを追い続けている。日本のフットボール専門誌、スポーツ紙、一般紙、ウェブサイトなどに寄稿しており、著書に『マラカナンの悲劇』、『情熱のブラジルサッカー』などがある。1955年、山口県出身。

「賢いんですよ」“デュエル王”遠藤航がボールを奪いづらい選手は? 内田篤人は回答に驚き「えっ、あいつ取りにくいの?」
【関連記事】
「W杯にすら出てないだろ」ブラジル大統領がセレソン監督就任濃厚のアンチェロッティに苦言!「なぜイタリアの問題を解決しない?」
「31歳なのに頭の中はずっと子供」ネイマールとその一家の無責任な行状にブラジル国民も呆れ気味。妊娠中の恋人も裏切って…【現地発】
「リーグ最高のドリブラー」「爆発的に成長した」ブラジル人記者が絶賛した日本代表戦士は?三笘薫ではなく...
ロビーニョ、D・アウベス...後を絶たないブラジル人の性的暴行事件。有名選手でも世の中が許さない風潮を自覚すべき【現地発】
「全員解雇しろ」パンチに飛び蹴り…アフリカの女子チームが判定に激怒、逃げる主審に集団暴行。衝撃の蛮行に非難殺到「現代サッカーとは思えない」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ