• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J2マッチレポート】福岡があと一歩で自動昇格を逃す。しかし、怒涛の8連勝締めで、プレーオフへ視界は良好

【J2マッチレポート】福岡があと一歩で自動昇格を逃す。しかし、怒涛の8連勝締めで、プレーオフへ視界は良好

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2015年11月23日

サイド攻撃を軸に大量4ゴールをゲット。

城後の先制点を皮切りに、ウェリントン(7番)の2得点など、計4ゴールを見舞った福岡。惜しくも自動昇格はならなかったが、チーム状態は極めて良好だ。 写真:小倉直樹(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J2リーグ最終節の岐阜対福岡が11月23日、岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行なわれ、アウェーの福岡が4-1で勝利した。
 
 試合は立ち上がりからアグレッシブに攻める福岡が主導権を握る。守備のバランスを保ちつつ攻守の素早い切り替えを意識し、サイド攻撃でチャンスを創出。11分にはCBからの大きなサイドチェンジで右サイドをえぐり、最後は城後がシュート。そして13分、右クロスを酒井が折り返し、城後がヘッドで先制点を挙げた。
 
 守っては18分のレオ・ミネイロのシュートをGK中村が好セーブ。スピードのある相手FWをしっかりケアしつつ、セットプレーも守備陣が撥ね返し、1点のリードを保って前半を終えた。
 
 後半は岐阜にペースを握られ、59分にレオ・ミネイロにゴールを許して同点に追いつかれる。しかし、福岡はその後、酒井に代えて坂田を投入。前線を活性化し、攻撃の圧力を強めた。
 
 すると71分。前半と同じくサイド攻撃からゴールが生まれる。右サイドからのクロスにウェリントンがヘッドで合わせて2点目を挙げると、その2分後には中村のクロスを城後が合わせて3点目を叩き込んだ。
 
 さらに福岡は77分にCKからウェリントンがヘッドで4点目を挙げ、4-1として終了の笛を聞いた。
 
 福岡はこの勝利で怒涛の8連勝でシーズンをフィニッシュ。しかし、他会場で磐田が大分に勝利したため、得失点差で3位にとどまった。
 
 この結果、福岡は11月29日から行なわれるJ1昇格プレーオフに回ることが決定。5年ぶりのJ1復帰をかけて、まずは準決勝で長崎と対戦する。
【関連記事】
【福岡】5年ぶりのJ1昇格へ。躍進したチームを率いる井原正巳監督の現実的思考に迫る!
【2015年J1リーグ】得点者216人の「シュート決定率ランキング」を発表! 宇佐美88位、大久保36位、佐藤16位――1位は神戸、横浜、広島、湘南勢
【セルジオ越後の天国と地獄】やれチャンピオンシップだと興行を打つより、もっと先にやることはあるよ
【川崎】3年連続得点王の大久保嘉人が“カモ”にしたのは――「3年間のクラブ別ゴール数ランキング」を発表!
【J1】佐藤の得点記録だけじゃない! 広島、記録づくめの歓喜に酔う!!

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ