「やっぱり上手かったなぁ」浦和に復帰の興梠慎三、得点+αのプレー集に脚光!「無駄がないよな」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年01月28日

「やっぱ違うなと見せてくれた」

興梠の上質なプレーが注目されている。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 DAZNは1月27日、公式YouTubeで浦和レッズに復帰したFW興梠慎三のプレー集を公開した。

 興梠は2005年に鹿島アントラーズでプロデビューして、13年に浦和に移籍。22年は北海道コンサドーレ札幌に期限付き移籍していた。プロ生活18年間で、J1初の9年連続二桁得点や、同歴代2位の通算163ゴールをマークしている。

 そんな実績十分の36歳FWのプレー集をDAZNがアップロード。札幌時代の22年に挙げた5得点を含めて、縦のロングボールを胸でコントロールしてのアシストや、ゴールにつながったダイレクトの縦パス、ジャンピングボレーなどが収録されている。
 
 この投稿に、「やっぱ違うなと見せてくれた」「一瞬の夢だったけどそれでもいい夢見させてもらいました」「1年しかいなかったけど、やっぱり上手かったなぁ」「目指せ200ゴール!」「なんだろープレーに無駄がないよな」「さぁ暴れてくれ興梠!!」などの声が寄せられた。

 大久保嘉人氏が持つJ1歴代最多得点「191」まで、あと28点の興梠。熟練ストライカーのさらなる活躍に注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「いい夢見させてもらいました」「目指せ200ゴール!」など反響!レッズに復帰の興梠慎三がコンサドーレで魅せたプレー集

【布陣図】2023年シーズン J1全18クラブのポジション別最新序列

【PHOTO】際立つデザインがずらり! Jクラブの2023年シーズン新ユニホームギャラリー

【PHOTO】浦和5-1沖縄SV|取り組む新スタイルで圧倒!今季初の練習試合で5発快勝!
【関連記事】
【浦和|ポジション別最新序列】西川と鈴木のハイレベルな正守護神争い。FWはギリシャ人ストライカー獲得なら勢力図が変わる
「スウェーデンより進んでいる」浦和MFモーベルグが日本で受けた“衝撃”を母国紙に語る!「とても気に入っている」と称賛したのは?
「まるで神のように扱ってくれる」浦和FWシャルク、日本で“圧倒されたこと”を告白!「人生が変わる。美しい国だ。人々は…」
「カッコいい!」「肩の部分がバルサ」浦和、“デジタル”の手法を取り入れた2023シーズンの新ユニに反響!
「日本から学ぶ必要はない」元中国代表MFの発言が母国で物議!「生徒の勉強の邪魔をする教師がいるか!」「スペインとドイツに勝ったのに?」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 今年も決定版が完成!
    2月15日発売
    2023年シーズン
    Jリーグ選手名鑑
    全60クラブを完全収録
    ハンディ版も好評発売中!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ再始動!
    3月23日発売
    欧州組集結でどう変わる!?
    新生日本代表
    ニューガイドブック
    Jクラブ戦術“魅力度”ランクも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 2026年W杯へリスタート!
    3月16日発売
    3年後への新たな戦い
    FIFAランク
    上位100か国
    最新スカウティングレポート
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ