2010年以来のスコアレスドローも、戦術的な魅力に富んだ170回目のダービー――マンチェスター・ユナイテッド 0-0 マンチェスター・シティ

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2015年10月26日

互いの良さを潰し合うミラーゲーム。

試合フォーメ-ション (C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 10月25日のプレミアリーグ10節、マンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティの一戦は、熱戦の末に0-0に終わった。
 
 公式戦通算170試合目となったダービーマッチは、立ち上がりから双方が最大の武器で牽制し合うハイレベルな戦いとなった。
 
 ともに4-2-3-1の布陣を敷く両チームの最大の武器は、2列目の3枚(ユナイテッドはマルシアル、アンデル、マタ。シティはスターリング、トゥーレ・ヤヤ、デ・ブルイネ)。まずここにボールを収め、個人技から局面を打開し、1トップを活かしながら得点を狙うのが主な得点パターンである。
 
 しかし、この試合ではCBと2ボランチの距離を縮めてバイタルエリアに人を密集させ、相手にフリースペースを与えない守備で対応。目立ったシュートシーンすら作らせなかった。
 
 こうした相手の良さを潰す、集中したディフェンスを仕掛け合ったこともあり、攻撃のチャンスシーンはどちらも皆無に等しかったが、前半は中盤でボールを奪い合う、緊張感に満ちたものとなった。

前半は中盤で激しく競り合い、チャンスらしいチャンスは生まれなかった。 (C) Getty Images

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト2月13日号
    1月23日発売
    2020年版
    J1&J2リーグ
    戦力充実度ランキング
    最新移籍情報を網羅!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月16日発売
    世界王者の強さに迫る!
    最強リバプール
    「完全解剖」
    サイドバック企画も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ