• トップ
  • ニュース一覧
  • 【J2第41節プレビュー】新潟がJ2優勝、横浜FCがJ1復帰を決めるには? 昇格プレーオフ進出、残留争いは…

【J2第41節プレビュー】新潟がJ2優勝、横浜FCがJ1復帰を決めるには? 昇格プレーオフ進出、残留争いは…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年10月14日

新潟が横浜FCの“勝敗”を上回れば決着

前節にJ1昇格を決めた新潟は、優勝決定なるか。写真:滝川敏之

画像を見る

 年間42試合。長丁場のJ2が、いよいよ残り2節となった。10月15・16日に予定されている第41節で、アルビレックス新潟が2003年以来の優勝を決める可能性がある。

 首位の新潟は現在、勝点81。2位の横浜FCは同77、3位のファジアーノ岡山は同72。岡山が残り試合を全勝(以下、“最大”)しても同78のため、優勝の可能性は新潟と横浜FCのみに残されている。

 41節で新潟のJ2制覇が決まるパターンは3つだ。1つ目は15日の東京ヴェルディ戦での勝利。2つ目は同試合が引き分けでも、横浜FCが16日のツエーゲン金沢戦で引き分け以下。3つ目は、新潟が敗れても、横浜FCも敗戦すれば優勝が決定する。


 一方、横浜FCがJ1復帰を決める可能性もある。J2は2位以内に入れば自動昇格、3位~6位は昇格プレーオフに進出する。

 前述のとおり、勝点は横浜FCが77で岡山が同72。4位の熊本は67で、“最大”で73のため2位以内の可能性はない。
 
 横浜FCのJ1昇格が決まるケースは2つ。16日の金沢戦で勝利するか、同試合で引き分け以下でも、3位の岡山が同日のブラウブリッツ秋田戦で引き分け以下になれば、横浜FCの2位以内が決まる。

 また、6位以内を目ざす昇格プレーオフ進出は、11位のV・ファーレン長崎まで可能性が残っている。

 現時点で、3位の岡山(勝点72)と4位の熊本(同67)以下は、5位の大分トリニータ(同66)、6位の徳島ヴォルティス(同59)、7位のベガルタ仙台(同59)、8位のモンテディオ山形(同58)、9位の東京V(同55)、10位のジェフユナイテッド千葉(同55)、11位の長崎(同55)という状況だ。

 徳島と仙台が“最大”で勝点65のため、岡山と熊本、大分の5位以内は確定している。つまり“残り1枠”を6チームで争っている。

 勝点55で並ぶ東京V、千葉、長崎の3チームは“最大”で61のため、徳島が16日に大宮アルディージャに、仙台が熊本に勝てば昇格プレーオフ進出の可能性は消滅する。
 
【関連記事】
「ヘディングは珍しい」「体幹強くなったな」久保建英、巧みなヘッドの“ラインギリギリ”アシストに反響!
「マジで死ぬかと思ったけど…」“世界一マッチョなサッカー選手”が念願のプロレスデビューへ!「ついに夢が叶う」
「始まりから神回確定」「鎌田を左?」ラモス瑠偉がW杯メンバー26人を独自選出、意外なチョイスに反響!
【松木安太郎が選ぶW杯26人】当落線上は相馬と柴崎か。テーマはスピードと運動量。森保監督が南野を外すとは考えにくい
「ルーブル美術館に直送」「今まで見たなかで最悪」南野拓実が所属するモナコ、ELで衝撃のOG!そこから守備が崩壊…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ