• トップ
  • ニュース一覧
  • 5チームが絡むJ2残留争い。琉球と岩手は厳しい状況に。甲府、大宮、群馬が降格を回避するためには?

5チームが絡むJ2残留争い。琉球と岩手は厳しい状況に。甲府、大宮、群馬が降格を回避するためには?

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年10月07日

焦点は大宮、群馬、岩手の“21位回避争い”か

天皇杯で決勝進出を果たした甲府だが、リーグでは18位と低迷。写真:塚本凜平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 J2の残留争いが、10月8日と9日に予定されている第40節で決着する可能性がある。結果次第でヴァンフォーレ甲府、大宮アルディージャ、ザスパクサツ群馬の3チームのJ3降格回避が決定する。

 J2は、最下位の22位と21位がJ3に自動降格する。39節を終えた時点で、18位で勝点42の甲府、同39の大宮(19位)と群馬(20位)、同34のいわてグルージャ盛岡(21位)、同31のFC琉球(22位)の5チームが降格の可能性がある。

 残り3試合で、最も厳しい状況にあるのが最下位の琉球だ。甲府を逆転する可能性は消滅しており、残り試合で全勝しても勝点は最大40。大宮と群馬が勝点を「2」上積みすれば届かない。

 一方、有利な立場にいるのが甲府。リーグ戦では6連敗で10戦未勝利だが、勝点を「2」増やせば岩手が全勝しても21位には落ちない。また、6連敗中にも天皇杯ではJ1のアビスパ福岡と鹿島アントラーズを連破し決勝に進出している。
 
 さらに、大宮と群馬も、“王手”の状態だ。岩手と琉球に勝点差を40節終了時点で7以上つけると、残留が確定する。

 次節、大宮と群馬は勝てば勝点が42、引き分ければ40、負けると39。同じく岩手は37、35、34になる。また、当該チーム同士の試合はない。

 つまり、大宮と群馬が勝ち、岩手が“引き分け以下”だと、甲府、大宮、群馬の残留、岩手と琉球の21位以下が決定する。

 また、勝点が同数になった場合に順位が決まる得失点差は、大宮が-15、群馬は-20、岩手は-37。この面でも、岩手は厳しい立場にある。

 重要な一戦が目白押しの第40節、群馬は8日に敵地でロアッソ熊本、岩手はホームで東京ヴェルディ、大宮は9日にホームでレノファ山口FCと、それぞれ対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ヴァンフォーレ宮崎純真が鹿島との天皇杯準決勝で決めた値千金の決勝点! 

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!
【関連記事】
「シュートうまっ」「まじで圧巻」久保も絡んだ素早いパスワーク→名手シルバが決めた強烈ゴラッソが反響!
“2m”の超大型ストライカー木吹翔太。「もしかしたら大化けするかも」と指揮官も期待。泥臭く戦えるかがカギ【U-16代表】
「タケはヤヌザイを大きく上回る」久保建英と相棒FWのコンビをソシエダ番記者が絶賛!「主役級の働きを見せている」【現地発】
「最高のチャンスを創出した」移籍後初フル出場の久保建英、地元紙が称えたプレーは?
J1昇格が“ダブル確定”も!第40節、新潟と横浜FCが2位以内を確定するには? 岡山が勝利を逃すと…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ